ごあいさつ・
プロフィール
施政方針 記者会見 知事の動き 知事と語る
東京フォーラム
海外出張・交際費

ここから本文です。

平成29年(2017年)11月20日更新

東京都公立学校ボッチャ交流大会優勝校と交流

平成29年(2017年)11月14日(火曜日)、小池知事は、東京都公立学校ボッチャ交流大会で優勝した都立村山特別支援学校の生徒とボッチャで交流しました。

まず、都立村山特別支援学校長が、東京都公立学校ボッチャ交流大会及び第2回全国特別支援学校ボッチャ大会「ボッチャ甲子園」での優勝を報告しました。生徒代表からは、「チーム全員が、ボッチャ交流大会で優勝したいという強い気持ちがあり、いつもどおりのプレーができました。その結果、優勝できて本当に嬉しかったです。2020年の東京パラリンピックでは、日本代表選手として試合に出場し、世界の舞台で羽ばたきたい」と抱負が語られました。
また、都立田無工業高等学校長から、自力で投球ができない選手が使用するランプ(ボールを転がすための勾配具)を都立工業高校6校の生徒が製作したことや、大会運営や参加チームのサポートを行うボランティアとして都立高校6校が参加したことなどの報告がありました。

ボッチャ交流では、知事と都庁パラスポーツ部員4名からなる都庁チームと、都立村山特別支援学校生徒5名のチームが対戦しました。2エンド対戦した結果、1対1の引き分けとなりました。
対戦を終えた知事は、公立学校ボッチャ交流大会等での優勝を称え、「チームワークが良い、素晴らしいチーム。これからもパラスポーツを一つの生きがいにして欲しい」、「東京2020大会を目指して、皆さんも頑張っていただきたい」とエールを送りました。また、「これからも一生懸命練習して、仲間の皆さんにボッチャの面白さを知らしめて欲しい。東京都もそのお手伝いをしていきます」と話しました。

写真

写真

写真

写真

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.