ごあいさつ・
プロフィール
施政方針 記者会見 知事の動き 知事と語る
東京フォーラム
海外出張・交際費

ここから本文です。

平成30年(2018年)8月3日更新

「チームもったいない」キックオフイベント

平成30年(2018年)8月1日(水曜日)、民間企業やボランティア団体、NGO等と連携した取組である「チームもったいない」を創設するにあたり、キックオフイベントが都庁で開催され、小池知事が出席しました。
「チームもったいない」は、個人一人ひとりの「もったいない意識」を高め、消費行動に結びつけていただくことを目的に創設されました。チームには、幅広くさまざまな場面で一般消費者に対し、「もったいない」の意識を伝え、行動変容のきっかけをつくる行動(社員食堂での食べ切り運動の普及、スーパー等でのレジ袋削減など)に取り組む企業、団体等が参加しています。

知事は、「『もったいない』という言葉は日本の美徳」、「モノを大切にする心こそが重要。3Rの精神にもつながります」と挨拶し、ケニアの環境副大臣を務めノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんから、3Rに「リスペクト(Respect:敬意)」を加えた「4R」とすることを提案されたエピソードを紹介しました。また、「日本の中で、大切な資源を有効に使っていくことは極めて重要。『チームもったいない』に参加している企業の皆さんが、『もったいない』を達成するための、考え方やノウハウを共有しながら成果を上げていく。さらに、その思いを東京2020大会につなげていきたい」と話しました。

続いて、「チームもったいない」のロゴマークが発表されました。ロゴマークは、「もったいない」の概念の芽が土から芽生え、しっかりと根付いていくイメージを表現しています。
その後、チームを代表して、先行プロジェクトを実施している企業から、それぞれの取組が紹介されました。
最後に、知事とともに参加者が、「もったいない」意識を高める取組と行動を通じて、持続可能な社会の実現を目指すことを宣言しました。

イベントの様子の写真1

イベントの様子の写真2

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.