ごあいさつ・
プロフィール
施政方針 記者会見 知事の動き 知事と語る
東京フォーラム
海外出張・交際費

ここから本文です。

平成30年(2018年)8月9日更新

東京150年事業PRイベント

平成30年(2018年)8月7日(火曜日)、東京150年事業PRイベントが江戸東京博物館で開催され、小池知事が出席しました。
このイベントは、江戸から東京への改称、東京府開設から150年の節目であることを記念し展開している「Old meets New 東京150年」事業の周知を図るために開催されました。

PRイベントに先立ち、知事は江戸東京博物館における企画展「東京150年」を視察して回りました。この企画展は、江戸東京博物館常設展示室内で、10月8日(月曜日)まで開催される予定です。

PRイベントでは、初めに、書家の金澤翔子氏が、東京150年を記念したお祝いの揮毫パフォーマンスを披露し、力強く「翔」の文字を揮毫しました。

知事は、「150年を経て、次の50年、さらには100年先の未来に向けて若い世代が生き生きと輝く、まさしく飛翔できる東京。これからもダイナミックな東京を実現していきます」、「東京は、伝統文化と革新、二つの新旧を合わせた力を持って、さらに羽ばたいていきたい」と挨拶しました。また、企画展『東京150年』について、「無血開城から、その後のさまざまな歴史、先人たちの知恵、汗、涙が詰まった東京の150年を感じ取ってほしい」と話しました。

金澤氏は、「心を込めて書きました。一緒に羽ばたきましょう」と揮毫への思いを語りました。

イベントの様子の写真1

イベントの様子の写真2

イベントの様子の写真3

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.