ここから本文です。

報道発表資料  2018年07月20日  政策企画局

「Old meets New 東京150年」事業
東京150年事業PRイベントを開催します

東京都は、平成30年(2018年)が江戸から東京への改称、東京府開設から150年の節目であることを記念し、「Old meets New 東京150年」事業を展開しています。
このたび、本事業のさらなる周知を図るため、江戸東京博物館において、企画展「東京150年」の開催にあわせPRイベントを開催しますので、お知らせいたします。

事業のロゴ画像

1 日時

平成30年8月7日(火曜日)10時30分~11時00分

2 場所

江戸東京博物館(墨田区横網1-4-1)
5階常設展示室 中村座前

3 主催

東京都

4 内容

  • 書家 金澤翔子さんによる揮毫パフォーマンス
  • フォトセッション
  • 主催者挨拶(知事挨拶)
  • 知事、江戸東京博物館 藤森館長、金澤さん親子によるトーク

※イベント開始前に、知事による企画展「東京150年」の視察を予定しています。

出演者プロフィール

  • 金澤翔子
    1985年 東京都目黒区生まれ。5歳から母の師事で書を始める。
    20歳の時、銀座書廊で初個展。NHK大河ドラマ「平清盛」や国体の開会式で揮毫。天皇陛下の御製を揮毫。ニューヨーク・チェコなどで個展。
    日本福祉大学客員准教授。
  • 金澤泰子
    金澤翔子の母。1943年生まれ。
    書家の柳田泰雲・泰山に師事。久が原書道教室主宰。
    東京芸術大学評議員。日本福祉大学客員教授。
  • 藤森照信
    2016年から江戸東京博物館館長。1946年生まれ。
    建築家、建築史家(工学博士)東京大学名誉教授、工学院大学特任教授。
写真 写真
金澤翔子さん(右)、泰子さん(左) 藤森照信
江戸東京博物館館長

 

※別添 企画展「東京150年」チラシ(PDF:2,973KB)

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信 プロジェクト名:魅力的な観光資源の開発・発信」

問い合わせ先
政策企画局調整部政策課
電話 03-5388-2187

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.