ここから本文です。

報道発表資料  2018年05月07日  都市整備局

マンション改良工事助成申込みの募集を開始します
利子補給期間及び対象工事について制度を拡充しました

東京都では、分譲マンションの維持・管理や修繕が適正かつ円滑に実施されるよう管理組合への支援として、(独)住宅金融支援機構と連携した助成制度(利子補給)を実施しています(詳細は助成の概要を参照ください)。
つきましては、平成30年度の募集を下記のとおり開始しますのでお知らせします。なお、今年度より、制度を拡充し、1)利子補給期間の上限を7年間から10年間に延長、2)対象工事として東京都の助成を受けた耐震改修工事を追加しましたので、あわせてお知らせします。

1 受付期間

平成30年5月14日(月曜日)から平成31年2月28日(木曜日)まで
(ただし、申込戸数が募集戸数に達したときは、申込みを締め切ります。)

2 受付場所

東京都庁第二本庁舎26階北側 都市整備局住宅政策推進部マンション課
※平成30年12月25日(火曜日)以降は第二本庁舎13階南側となります

3 受付時間

午前9時00分~11時30分・午後1時00分~5時00分

4 募集戸数

5,000戸

5 パンフレット配布場所

  • 東京都庁(都市整備局 住宅政策推進部 マンション課(電話:03-5320-5004))
  • 各区市町村窓口(島しょを除く)
  • 金融機関(一部除く)
  • (独)住宅金融支援機構 等

6 申込資格

  1. 都内に所在する耐火構造の分譲マンションの管理組合であること。
  2. (独)住宅金融支援機構の「マンション共用部分リフォーム融資」を受け、かつ、(公財)マンション管理センターの債務保証を受けること。
  3. 本制度による申込みが2回目以降の場合で、前回の申込時(10年以上経過している場合)に管理規約や長期修繕計画等の改善指導を受けていた場合は、当該改善指導事項が改善されていること。
  4. 旧耐震基準のマンション(昭和56年5月31日以前に建築確認を受けたマンション)については、耐震診断又は簡易な耐震診断を実施していること。
問い合わせ先
都市整備局住宅政策推進部マンション課
電話 03-5320-5004

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.