ここから本文です。

平成28(2016)年8月5日更新

選挙管理委員会

1 委員会の概要

選挙管理委員会は、地方自治法に基づき普通地方公共団体に設置される行政委員会の一つです。東京都選挙管理委員会は、都議会で選挙された4人の委員で構成されています。委員会は、法令の定めるところにより各種選挙に関する事務、最高裁判所裁判官国民審査に関する事務、選挙争訟に関する事務、選挙の広報啓発に関する事務、政治資金規正法に基づく事務等を行っています。

選挙の管理事務

管理する選挙としては、都議会議員選挙、都知事選挙、衆議院(小選挙区選出)議員選挙、参議院(選挙区選出)議員選挙、海区漁業委員会委員選挙などがあります。
さらに国が管理する衆議院(比例代表選出)議員選挙、参議院(比例代表選出)議員選挙、最高裁判所裁判官国民審査などの事務を分担しています。

選挙争訟事務

委員会は、選挙の管理執行のほかに、選挙の効力または当選の効力に関する異議申出や審査申立てに対して行う「決定」、「裁決」といった準司法的機能を持っています。

広報啓発活動

委員会は、一人でも多くの有権者が投票に参加するとともに選挙が公正に行われるよう、常時様々な啓発活動を行っています。また、各選挙時には、投票日周知などのため、様々な媒体を活用した啓発事業を展開しています。

政治資金規正法関係事務

委員会は、政治資金規正法に基づき、政党そのほかの政治団体の設立届出等の受理、政治資金の収支報告書の公表等の事務を行っています。

2 定数

事務局の職員定数 25名(平成29年度)

3 予算

(単位百万円)

区分 平成29年度 平成28年度 増減

歳出

4,934

5,751

-817

歳入

14

5,278

-5,264

差引一般財源

4,920

473

4,447

4 事務局の組織

総務課

選挙課

選挙管理委員会ホームページへ

ページの先頭へ戻る