ここから本文です。

平成28(2016)年3月17日更新

東京都庁広報課Twitter

1 東京都庁広報課のTwitterについて

東京都生活文化局広報課では、Twitterによる情報発信を行っています。
@tocho_koho(東京都庁広報課)(外部サイトへリンク)
主な内容は、以下のとおりです。

  • (1)都民生活に密接に関連する情報
  • (2)東京都の実施するイベント等の情報
  • (3)広報東京都・東京都提供広報番組等のお知らせ
  • (4)各局ホームページの更新情報 など

※ なお、リプライ(返信)には対応いたしませんので、あらかじめご了承ください。
ご質問等がある方は、各ツイートに記載されているリンク先から、事業等の担当課へ直接お問い合わせください。

2 アカウントについて

東京都生活文化局広報課のアカウントは、@tocho_koho(東京都庁広報課)です。お間違えのないようお願いいたします。
なお、このアカウントの運営に当たって、東京都生活文化局広報課では、アカウントポリシーを定めています(下記参照)。このアカウントポリシーは、事前に告知なく変更することもありますのでご了承ください。

3 Twitter(ツイッター)について

Twitter(ツイッター)は利用者が140文字以内の「つぶやき(ツイート)」を投稿することでつながるコミュニケーション・サービスです。ユーザー名とパスワード、名前、メールアドレスを登録するだけで使える無料のサービスですので、誰でも登録できます。
リンク:Twitter(外部サイトへリンク)

東京都庁広報課Twitterアカウントポリシー

1.アカウント運用における基本方針

  • 本アカウントについては、東京都生活文化局広報広聴部広報課が運用します。
  • 本アカウントでは、主に東京都及び関連団体が報道発表した情報及び広報課で必要があると判断した情報について、担当者が必要に応じツイートします。
  • 本アカウントへのリプライ、ダイレクトメッセージには、対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。ご質問等がある方は、各ツイートに記載されているリンク先から、事業等の担当課へ直接お問い合わせ下さい。
  • 本アカウントでは、国・地方公共団体又は公共性の高い機関のツイートに限り、必要に応じリツイートします。
  • 本アカウントのツイートでは、字数の関係でやむを得ない場合等にURL短縮サービスを利用します。

2.フォローに関する方針

  • 国・地方公共団体又は公共性の高い機関のアカウントについて、担当者が必要に応じフォローします。
  • それ以外のアカウントについては、フォローいたしません。

3.運用ポリシーの変更について

  • 本アカウントの運用ポリシーは、予告なく変更する場合があります。

ページの先頭へ戻る