ここから本文です。

平成28(2016)年8月5日更新

窓口カルテとは

総務局

問い合わせ先
総務局行政改革推進部
電話 03-5388-2321

「窓口カルテ」の作成及び公表について

東京都では、窓口における受付から手続終了までの事務処理の流れや今後の改善計画を明らかにした「窓口カルテ」を作成し、公表を行っています。
窓口カルテは、窓口における都民サービス向上を目指すものです。これにより、都民にとってややもするとわかりにくかった都庁内部の事務の透明性が向上します。都民の皆様からのご意見をもとに、窓口の改善をさらに進めてまいります。
窓口カルテは個々の受付窓口や都庁の都民情報ルームでご覧になれます。ご意見やご質問をお気軽にお寄せください。

1 目的

東京都の窓口等における事務処理の流れを明らかにし、行政運営の透明性の向上を図るとともに、都民サービスの向上を目指した窓口事務等の改善を継続的に進め、常に都民の立場に立った身近な窓口を実現すること。

2 窓口カルテの構成

窓口カルテは、(1)事務処理フロー図と(2)改善チェックリストから構成されています。

  1. 事務処理フロー図
    それぞれの窓口等における受付から手続終了までの事務の流れを流れ図でわかりやすく表現しています。
  2. 改善チェックリスト
    それぞれの窓口等における現状と課題を明らかにするとともに、それに対する改善計画を示しています。

3 作成対象

原則としてすべての窓口事務を対象としています。例えば、許認可事務や、各種の相談事務、融資・助成事務など、都民と直接接する窓口等を対象としています。

4 公表場所

窓口カルテは、次の場所で閲覧できます。

  1. 都民情報ルーム(東京都第一本庁舎3階北側):全庁分
  2. 各局の都民の声窓口:所管局分のみ
  3. 個々の受付窓口等:所管事務分のみ

※インターネットによる公表については、各局ホームページにおいて整備を進めています。(一部公表済)

5 都民からの意見の活用

窓口カルテは、都民の皆様からのご意見を窓口事務等の改善に役立てていくものです。
それぞれの窓口カルテには、その作成部署と電話番号が記載されていますので、ご意見やご質問をお気軽にお寄せください。

ページの先頭へ戻る