ここから本文です。

報道発表資料  2019年11月29日  総務局

令和元年台風第15号及び第19号等に伴う防災対策の検証について

令和元年台風第15号及び第19号等に伴う防災対策の検証を行い、今後の対策をまとめましたので、お知らせします。

1 検証の目的

今年度の大規模風水害(令和元年台風第15号、第19号、第21号)によって明らかとなった課題を検証し、対策の一層のグレードアップを図ることにより、東京の防災に万全を期す。

2 検証の経過

(1) 期間

令和元年11月6日から同月28日まで

(2) 方法

副知事をトップとして「大規模風水害検証会議」を設置し、各局等における課題の抽出・検証に加え、各区市町村に対するヒアリングや都民向けインターネットアンケート調査なども合わせて実施

3 検証の結果

「初動体制の整備」、「防災広報」など7つの視点から更なる強化を進めていく35の風水害対策をとりまとめ(別添資料参照)

4 今後の対応

検証に基づきとりまとめた各取組について、早期の実施に向けた関係機関等との調整を進めていく。

問い合わせ先
総務局総合防災部防災計画課
電話 03-5388-2454

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.