ここから本文です。

報道発表資料  2019年11月28日  環境局

令和元年度 東京都環境建築フォーラムを開催します
「建築分野におけるゼロ・エミッションの推進に向けて」

東京都内におけるエネルギー消費量のうち6割以上を業務・家庭部門が占めており、CO2排出量の7割が建物由来です。これらの部門で、エネルギー消費量及びCO2排出量を削減していくためには、建築分野における一層の環境配慮の取組が必要です。
今年度のテーマは「建築分野におけるゼロ・エミッションの推進に向けて」です。東京都では、CO2を排出しない持続可能な都市「ゼロエミッション東京」の実現を目指しており、建築分野におけるゼロ・エミッションの推進に向けて、建築主や設計者として今できる取組を「東京都環境建築フォーラム」でご紹介します。
みなさまのご参加をお待ちしております。

開催概要

日時

令和2年1月30日(木曜日)14時00分~17時00分 (開場 13時00分)

会場

四谷区民ホール(東京都新宿区内藤町87番地)

プログラム(予定)

1 基調講演

「ゼロ・エミッション時代における建築の省エネルギー・再生可能エネルギー・ウエルネス」

  • 早稲田大学創造理工学部建築学科教授 田辺新一氏

2 優れた環境配慮の事例紹介

「早稲田大学37号館 早稲田アリーナにおける低炭素社会の実現に向けた環境配慮への取り組み」

  • 株式会社山下設計設計本部部長 水越英一郎氏
  • 株式会社山下設計機械設備設計部部長 市川卓也氏
  • 清水建設株式会社設計本部設備設計部4部グループ長 笠原真紀子氏

3 国からの情報提供

「業務部門における省エネ施策の今後の動向について」

  • 資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部省エネルギー課課長補佐 田中宏和氏

4 東京都からの情報提供

「東京都建築物環境計画書制度の再構築について」 他

定員

300名(事前申込制)

参加費

無料

申込方法

11月29日(金曜日)から、電子申請(http://www7.kankyo.metro.tokyo.jp/building/forum/forum2019/info.html)で申込受付を開始(先着順)

備考

本フォーラムは、「建築士会CPD、建築CPD情報提供制度の認定対象プログラム(3単位)」です。

問い合わせ先
環境局地球環境エネルギー部環境都市づくり課
電話 03-5388-3536

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.