ここから本文です。

報道発表資料  2019年11月28日  都民安全推進本部

年末の交通渋滞緩和に向けて集中的な啓発を実施

例年、12月は、1年の中でも特に交通量が多くなる時期です。
渋滞の原因をつくるのも、解消するのも「人」であり、渋滞の緩和には一人ひとりの意識が重要であることから、都は年末の渋滞緩和に向けて、ラジオCMの放送をはじめ集中的な啓発を展開します。

キャラクターの画像

渋滞解消サポーター
ハイパーススムくん

啓発内容

1 ラジオCMの放送

「交通情報の活用推奨」や渋滞緩和に資する「適切な運転方法」【注】について、複数の放送局において交通情報と連動したラジオCMを放送します。

  • 放送局
    TOKYO FM及び文化放送
  • 放送期間
    12月9日(月曜日)から13日(金曜日)まで

【注】「(渋滞緩和に資する)適切な運転方法」とは

  • クルーズ走行(一定の速度を維持した走行)
  • 車間距離の保持
  • ブレーキを踏み過ぎない
  • スローイン・ファストアウト(渋滞や信号待ちにはゆっくり進入し、発進は速やかに)
  • 早めの合図

2 大型街頭ビジョンでの動画放映

「交通情報の活用推奨」を呼びかける動画を、都内約20箇所の大型街頭ビジョン等で放映します。

  • 放映期間
    12月8日(日曜日)から14日(土曜日)まで

動画イメージの画像

動画イメージ

3 イベントでの呼びかけ

警視庁や首都高等と連携し、「TOKYO交通安全キャンペーン(12月1日(日曜日)から7日(土曜日))」をはじめとした年末期における交通安全イベント等に参加します。

4 情報誌等による呼びかけ

情報誌「首都高じゃらん」12月発行号に広告を掲載するほか、ポスターやリーフレットを掲出・配布します。

ラッピングバスの運行(運行中)

「交通情報の活用推奨」や「公共交通機関の利用」を呼びかけるイラストをデザインしたラッピングバスを深川、品川及び港南営業所管内の都営バスで運行しています。

  • 運行期間
    令和元年8月から令和2年1月まで

ラッピングバスの写真

ラッピング車両

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱5 交通・物流ネットワークの形成」

問い合わせ先
都民安全推進本部総合推進部渋滞対策担当課
電話 03-5388-3115

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.