トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 11月 > 第6回東京都市圏パーソントリップ調査 集計結果概要

ここから本文です。

報道発表資料  2019年11月27日  都市整備局

総移動回数が調査開始以来、初めて減少
第6回東京都市圏パーソントリップ調査の集計結果概要について

平成30年9月から11月にかけて「人の動き」を調査する「第6回東京都市圏パーソントリップ調査」を実施し、この度、調査データの集計結果の概要がまとまりましたのでお知らせします。

今回の調査結果の特徴は以下の7点です

  1. 総移動回数(総トリップ数)が調査開始以来、初めて減少に転じ、前回平成20年から約13%減少
  2. 外出率と1人1日当たりのトリップ数は、調査開始以来で最低
  3. 外出率はすべての年齢階層で減少、自営業や専業主婦等で大きく減少
  4. 1人1日当たりのトリップ数は、業務目的と私事目的で減少、通勤目的で増加
  5. 代表交通手段分担率は、東京区部及びその周辺では鉄道が増加、郊外部では自動車の割合が高くかつ増加
  6. 時間帯別トリップ数は、朝ピーク時は横ばい、昼間以降は減少
  7. 移動時間30分未満のトリップ数は減少、30分以上のトリップ数はほぼ横ばい

※詳細については、国土交通省記者発表資料(PDF:1,959KB)をご覧ください。

問い合わせ先
都市整備局都市基盤部交通企画課
電話 03-5388-3283

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.