ここから本文です。

報道発表資料  2019年11月21日  福祉保健局, 病院経営本部

第15回東京都福祉保健医療学会を開催します!

東京都では、福祉・保健医療行政に携わる都・区市町村等の職員が、日頃の業務に根ざした研究成果を発表・共有し、その成果を行政サービスに活かしていくことを目的として、毎年「東京都福祉保健医療学会」を開催しています。
今年度は、口頭発表・ポスター発表のほか、以下のテーマでシンポジウムを行います。都民の皆様の御参加をお待ちしております。

日時

令和元年12月20日(金曜日) 午前9時00分から午後5時45分まで

会場

東京都社会福祉保健医療研修センター

  • 東京都社会福祉保健医療研修センター案内
    〒112-0006 東京都文京区小日向四丁目1番6号
    (東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車 徒歩10分)
    電話番号:03-5800-3344
    会場への地図

プログラム

別紙(PDF:248KB)参照

参加方法

入場無料。シンポジウムへの参加のみ、事前申込みが必要です(下記参照)。

シンポジウム「東京2020大会を見据えた感染症対策」

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を控え、今後さらに外国人旅行者等が増加し、海外からの感染症の流入リスクが高まることが予測されています。そのため、更なる感染症対策の強化が重要となってきます。
本シンポジウムでは、東京2020大会に向けて、感染症の予防や発生時の拡大防止対策、適切な医療の提供、関係機関との連携などについて、感染症対策の現状と課題を共有します。

日時

令和元年12月20日(金曜日)午後3時45分から午後5時20分まで

  • 座長兼シンポジスト
    忽那賢志氏(国立研究開発法人国立国際医療研究センター 国際感染症センター国際感染症対策室 医長)
  • シンポジスト
    嶋田聡氏(厚生労働省健康局結核感染症課 国際感染症研究推進専門官)
    中坪直樹氏(福祉保健局健康安全部感染症対策課長)

入場無料・先着50名まで(都内在住・在勤の方のみ)

参加を希望される方は、別紙「申込書(PDF形式(PDF:236KB) / Word形式(ワード:40KB))」に必要事項を記入の上、令和元年12月6日(金曜日)までに、福祉保健局総務部職員課へファクス又はEメールにてお申込みください(宛先は申込書参照)。

※別添 「第15回東京都福祉保健医療学会」チラシ(PDF:547KB)

問い合わせ先
福祉保健局総務部職員課
電話 03-5320-4034
病院経営本部経営企画部職員課
電話 03-5320-5823

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.