トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 11月 > 中央自動車道渋滞対策促進に関する要望活動を実施

ここから本文です。

報道発表資料  2019年11月08日  都市整備局

中央自動車道渋滞対策促進に関する要望活動について

令和元年10月17日(木曜日)に予定していた「第7回中央自動車道渋滞対策促進大会」については、台風19号の影響により中止となりましたが、中央自動車道の渋滞解消を国や高速道路会社に求めていくため、中央自動車道渋滞対策促進協議会(東京都、神奈川県、山梨県、長野県、相模原市)が国土交通省に対して要望活動を実施いたします。

要望活動

日時

令和元年11月12日(火曜日)
午後4時10分から午後4時20分頃まで

場所

国土交通省(東京都千代田区霞が関2-1-3)

要望先

青木一彦副大臣

要望者

中央自動車道渋滞対策促進協議会(会長:山梨県知事)

要望内容

  • 上り線小仏トンネル付近及び、下り線相模湖付近の渋滞解消に向けた渋滞対策事業の早期完成
  • 三鷹バス停付近など、渋滞解消のための更なる検討及び早期事業
問い合わせ先
都市整備局都市基盤部街路計画課
電話 03-5388-3294

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.