ここから本文です。

報道発表資料  2019年10月31日  港湾局

青海地区のまちづくりに向けた民間事業者からの事業提案を募集します
(サウンディング調査)

東京都では、現在、東京2020大会後の臨海地域でのまちづくりの方向性を定めるため、「東京ベイエリアビジョン」(仮称)の策定に向け、検討を進めております。
この度、まちづくりの参考とするため、臨海副都心・青海地区のまちづくりに関心のある民間事業者との対話によるサウンディング調査(対話型個別ヒアリング)を実施します。

1 ベイエリアの将来イメージ

  • 羽田空港などとの近接を生かし、多様な交流をダイナミックに推進
  • 水辺と緑の環境の中で、新しいライフスタイルを先導し、多くのイノベーションが創造
  • 歴史、伝統と先端技術を融合させ、新たな都市にふさわしいエンターテイメントとして東京の新たな魅力を創出

2 提案の対象となる都有地

別紙(PDF:306KB)のとおり

3 募集する提案内容

  1. 事業内容
    以下の項目について、アイディアや具体的な計画を募集します。
    (1) 世界中から集まる人・物・情報・技術が交流し、新たなイノベーションやエンターテイメントが生まれる事業のアイディア

    (2) 地区内で協働や連携し集客や賑わいを創出する事業のアイディア
    (3) 地区内の回遊性を高めるアイディア

  2. まちづくりに当たっての条件・要望等

4 サウンディング調査(対話型個別ヒアリング)の実施について

  1. 対象者
    青海地区のまちづくりに関心のある民間事業者
  2. 期間(予定、詳細は後日調整)
    令和2年1月20日(月曜日)から2月14日(金曜日)までの間で45分間程度
    (土曜日・日曜日・祝日を除く)
  3. 会場
    東京都庁本庁舎(東京都新宿区西新宿2-8-1)
  4. 応募方法
    • 所定の様式(エントリーシート)に必要事項を記入の上、お申し込み下さい。
    • 申込期間:令和元年11月1日(金曜日)から令和2年1月8日(水曜日)まで
    • 申込先Eメール:S0000519(at)section.metro.tokyo.jp(港湾局臨海開発部開発企画課)
      ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

5 実施要領等

ホームページからダウンロードして下さい。

6 その他

本調査実施に伴い、青海C2区画(平成29年12月公募開始)につきましては、11月1日(金曜日)から公募を中止します。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
(本調査に関すること)
港湾局臨海開発部開発企画課
電話 03-5320-5566
(青海C2区画公募に関すること)
港湾局臨海開発部誘致促進課
電話 03-5320-5583

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.