トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 10月 > 「参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2019年10月17日  生活文化局, 公益財団法人東京都歴史文化財団

令和元年度子供向け舞台芸術参加・体験プログラム
「参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり」開催のお知らせ

東京都及び公益財団法人東京都歴史文化財団は、芸術団体等で構成される実行委員会とともに、子供たちが楽しめる舞台公演・ワークショップや、子供たちにとって身近な場所に芸術家が赴くアウトリーチ活動を盛り込んだ、「子供向け舞台芸術参加・体験プログラム」を実施しています。
同プログラムの一環として、児童演劇を中心とした「参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり」を開催します。

事業のロゴ画像

1 実施内容

会場・日程

  1. 狛江エコルマホール(狛江市元和泉1-2-1)
    令和2年2月23日(日曜日・祝日)
  2. 瑞穂ビューパーク・スカイホール(瑞穂町箱根ケ崎2475)
    令和2年3月1日(日曜日)
  3. 東京都江戸東京博物館(墨田区横網1-4-1)
    令和2年3月8日(日曜日)
  4. 稲城市立中央文化センター(稲城市東長沼2111番地)
    令和2年3月15日(日曜日)
  5. ギャラクシティ西新井文化ホール(足立区栗原1-3-1)
    令和2年3月20日(金曜日・祝日)
  6. 江東区亀戸文化センター(江東区亀戸2-19-1)
    令和2年3月14日(土曜日)、15日(日曜日)、20日(金曜日・祝日)、21日(土曜日)、22日(日曜日)

プログラム

  1. 舞台公演
    児童演劇、人形劇、ミュージカル、コンサート、クラウンショーなど
  2. ワークショップ
    「生アテレコに挑戦」(声優体験)、演技体験、ミュージカル体験、人形作り、楽器作り、マジックなど、芸術家たちから表現、創作を学び体験します。

イベントの様子の写真1

イベントの様子の写真2

2 対象

主に小・中学生(催しによっては乳児又は幼児から対象のものもあります。)

3 主催

  • 参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり実行委員会
    [構成団体]
    日本児童・青少年演劇劇団協同組合(児演協)/公益社団法人日本児童青少年演劇協会/特定非営利活動法人日本青少年音楽芸能協会/一般社団法人全国専門人形劇団協議会
  • 東京都
  • 公益財団法人東京都歴史文化財団

4 参加申込について

令和元年11月6日(水曜日)より参加申込の受付を開始します。
実行委員会事務局(児演協内)電話 03-5909-3064にて受け付けるほか、携帯やスマートフォンからもお申込みが可能です。

※実施内容や申込方法等の詳細は、演協ホームページ(外部サイトへリンク)(「児演協」で検索)を御覧ください。

QRコードの画像

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信 プロジェクト名:東京文化プログラムの拡充・推進」

問い合わせ先
(概要について)
生活文化局文化振興部文化事業課
電話 03-5388-3154
公益財団法人東京都歴史文化財団東京芸術劇場事業企画課
電話 03-5391-2116
(実施内容の詳細について)
参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり実行委員会事務局(児演協内)
電話 03-5909-3064

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.