ここから本文です。

報道発表資料  2019年10月03日  産業労働局

宿泊施設バリアフリー化促進セミナー実施のお知らせ

東京都では、障害者、高齢者、お子様連れなど、あらゆる方々が利用しやすい宿泊環境を実現する取組を進めており、宿泊施設のバリアフリー化を推進しています。
より多くの宿泊事業者の皆様にバリアフリー化に取組んでもらうために、ホテルの視察やバリアフリー化に役立つ備品などの展示を盛り込んだセミナーを計20回程度実施しています。この度、11月から2月に実施するセミナーの参加者募集をいたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

セミナーの概要(参加無料)

  • 宿泊施設がバリアフリー化に取組むときに必要なソフト面、ハード面、経営面等からの専門的な情報や障害をお持ちの方が望む施設の対応などをお伝えするセミナーを実施します。
  • 宿泊事業者向けにバリアフリー化に向けた施設整備や備品購入についての相談会も同時開催します。
  • 一部のセミナーでは、ホテル施設の見学会やバリアフリー化に役立つ備品類の展示も行います。

1 対象となる事業者

都内の民間宿泊事業者及び備品製造事業者など、宿泊施設のバリアフリー化に携わる事業者

2 開催内容

各回30名程度まで。詳細は別紙(PDF:997KB)参照
全ての開催回において、以下の内容は実施いたします。

  • 東京都担当者による「宿泊施設バリアフリー化支援補助金」の概要説明
  • 東京都宿泊施設バリアフリー化促進アドバイザーによる講演
日時 会場 主な内容(予定) 相談会 展示
11月5日(火曜日) 10時30分~14時00分 ホテル椿山荘東京
【施設見学有】
カナダ出身の電動車いすユーザーから見た「日本のアクセシブル・ツーリズムの現状」
11月19日(火曜日) 10時30分~14時00分 TKPガーデンシティ
PREMIUM神保町
宿泊施設の改修事例
11月26日(火曜日) 14時00分~16時00分 八丈ビューホテル
【施設見学有】
施設のバリアフリー化先進事例
12月13日(金曜日) 10時30分~14時00分 銀座キャピタルホテル茜
【施設見学有】
宿泊施設の改修事例
2020年2月18日(火曜日)~21日(金曜日)のいずれか1日 幕張メッセ 国際ホテル・レストランショー(HOTERES JAPAN 2020)に合わせて実施【注】

【注】詳細は1月以降のお知らせを予定しています。決定後ホームページ等でご案内します。

※宿泊施設バリアフリー化に関するアドバイザー派遣(無料)も利用申込み受付中
※申込方法など詳細は、産業労働局ホームページをご覧ください。

QRコードの画像

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
スマートシティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信(観光・文化・シティセールス) プロジェクト名:誰にも優しい滞在環境の整備」

問い合わせ先
(事業全般について)
産業労働局観光部受入環境課
電話 03-5320-4881
(申込方法・実施内容等詳細について)
東京都宿泊施設バリアフリー化促進事務局
電話 03-6628-8408

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.