トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 9月 > 「体罰は×(バツ)」啓発動画・ハンドブック等を作成

ここから本文です。

報道発表資料  2019年09月20日  福祉保健局

「体罰などによらない子育て」普及啓発
「体罰は×(バツ) 叩かない、どならない宣言」動画やハンドブックなどを作成しました

子育ては楽しいこともあるけれど、大変なこともいっぱいです。子供にイライラをぶつけそうになることもあると思います。でも、子供を叩いたり、どなったりすることは、子供の脳の発達に深刻な影響を及ぼし、健全な成長を阻害する可能性があります。
そこで、このたび、「体罰は×(バツ) 叩かない、どならない宣言」をキャッチフレーズとした啓発動画や「体罰などによらない子育て」の方法をわかりやすく伝えるハンドブックなどを作成しましたので、お知らせします。
※「東京都子供への虐待の防止等に関する条例」(平成31年4月施行)では、保護者による体罰などの禁止を規定しています。

1 動画

つい手を挙げてしまいそうになることも、どんなに子供を愛していてもうまくいかないこともあると思います。それでも、体罰は「絶対ダメ」というメッセージを発信する動画です。

動画のイメージ画像

動画イメージ(外部サイトへリンク)

2 体罰などによらない子育てハンドブック

体罰が子供に及ぼす影響や子供への接し方のポイント、具体的な行動例などをコンパクトにまとめています。自分なりの子供への対応方法の引き出しを増やすためにご活用ください。

ハンドブックの画像

体罰などによらない子育てハンドブック(PDF:711KB)

3 主な広報予定・配布先

動画

9月20日(金曜日)14時00分~

9月23日(月曜日)以降順次

  • 都営地下鉄の車内で放映
  • 都内産婦人科・小児科で放映 など

ハンドブック

9月20日(金曜日)14時00分~

順次

  • 都内の保育所・幼稚園・小中高等学校などに配布予定

※上記のほか、ポスターやステッカーも作成しています。

ステッカーの画像1

ステッカーの画像2

ステッカー

ポスターの画像

ポスター

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱1 子供を安心して産み育てられるまち」

問い合わせ先
福祉保健局少子社会対策部家庭支援課
電話 03-5320-4371
電話 03-5320-4127

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.