ここから本文です。

報道発表資料  2019年09月19日  産業労働局, (公財)東京観光財団

地域の賑わいを創出し、旅行者の誘客につなげる事業を開始
「ウェルカム Tokyo イベント」(第2回募集)
2020年度に開催する観光イベントの取組に対して支援します

ロゴ画像

東京都と公益財団法人東京観光財団では、江戸から続く伝統と最先端の文化が共存する多様な東京の魅力を国内外に発信し、旅行者誘致につなげる取組を推進しています。
このたび、地域の観光協会や民間企業など多様な主体が連携し、東京を訪れる旅行者が楽しめる2020年度に開催する体験型観光イベントの取組に対する支援の第2回募集を開始しますので、お知らせします。
また、本年5月から7月に募集し、採択した3件の事業を公表いたします。(別紙(PDF:175KB)参照)

1 支援対象となる事業

祭り、食など江戸から続く伝統と最先端の文化が共存する東京の魅力を旅行者に対して訴求する体験型のイベントであり、旅行者誘致に効果があると認められ、2020年度(令和2年4月1日~令和3年3月31日)に新たに取り組む以下の事業

A 大規模イベント

(1) 支援対象

  1. 東京全体の魅力発信をテーマとする内容であるもの
  2. 地域外からの多数の来場者を見込める観光振興を目的としたイベントであり、5,000人以上の参加者が見込まれるもの

(2) 支援対象者

区市町村、観光協会、商工会等、商店街、町会、その他法人、民間事業者など地域の複数の団体・企業が連携することが要件(3者以上)

(3) 実施方法

  • 東京観光財団が事業費の一部を拠出し、共同で事業を実施
  • 東京観光財団の負担は、拠出対象金額の2分の1以下で、拠出上限2,000万円

B 地域イベント

(1) 支援対象

  1. 都内地域固有の観光資源を活用した内容であるもの
  2. 地域住民との交流が期待できる観光振興を目的としたイベント

(2) 支援対象者

区市町村、観光協会、商工会等、商店街、町会、その他法人、民間事業者など地域の複数の団体・企業が連携することが要件
※地域で主体となって観光まちづくりに取り組む団体等(観光協会、商工会等)は必ず1者以上含むことが条件

(3) 実施方法

  • 企画案が採用された場合は、東京観光財団が受託事業者を選定し、事業を委託
  • 企画提案者・受託事業者・東京観光財団で協議会を設立し、事業を実施
    企画提案限度額:500万円

2 募集期間について

令和元年9月19日(木曜日)から同年11月8日(金曜日)正午まで 必着

3 申込方法について

「簡易書留」により以下、宛先まで送付してください。
指定様式は、申請様式のファイルをダウンロードしてご利用ください。

【提出先】
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-18-19 虎ノ門マリンビル11階
ウェルカムTokyoイベント運営事務局((株)日本旅行 公務法人営業部内)

募集要領、申請様式等は、ホームページ(外部サイトへリンク)からダウンロードできます。

QRコードの画像1

4 事業説明会の日程・会場について

  1. 日時
    令和元年10月4日(金曜日) 16時00分から17時00分まで
  2. 会場
    Abitus新宿会議室 セミナールーム7
    (アクセス:JR新宿駅 徒歩5分)
  3. 定員
    50名程度 ※応募に際し、説明会の参加は必須ではありません。
  4. 申し込み方法
    ホームページ(外部サイトへリンク)をご参照ください。

QRコードの画像2

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
(事業全般)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4768
(申請方法等)
(公財)東京観光財団地域振興部事業課
電話 03-5579-2682

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.