ここから本文です。

報道発表資料  2019年09月17日  建設局, (公財)東京都公園協会

隅田川の箱崎町防災船着場を一般開放します

東京都では、水辺の魅力向上に向けて舟運の活性化に取り組んでおり、これまで隅田川における防災船着場のうち越中島、明石町、桜橋、両国及び浜町の5箇所について、平常時に一般の船舶が利用できるよう開放してきました。今回、舟運の更なる活性化のため、新たに箱崎町防災船着場を一般開放いたします。

開放する施設

1)名称

箱崎町防災船着場(隅田川右岸)

2)所在地

東京都中央区日本橋箱崎町36地先

3)形状

浮桟橋形式(長さ40メートル、幅6メートル)

実施内容

1)実施日

令和元年9月19日(木曜日)から毎日(年末年始を除く。)

2)利用時間

4月~10月:午前10時00分から午後5時00分まで
11月~3月:午前10時00分から午後4時00分まで

3)対象船舶

全長40メートル、喫水2メートルまでの動力船(水上バイクを除く。)

4)利用方法

予約制(受付開始日時:令和元年9月17日14時00分)

5)利用料金

以下のとおり

種別 料金 都の防災船着場を1日2回利用する場合の取扱い
定員45名以上 5,000円/回 8,000円(20%割引)
定員26名以上44名以下 2,000円/回 3,000円(25%割引)
定員13名以上25名以下 1,000円/回 1,500円(25%割引)
定員12名以下 600円/回 900円(25%割引)

※非営業船は、船舶の長さに応じ2,000円/回又は1,000円/回

予約先

公益財団法人東京都公園協会水辺事業部水辺ライン課
電話受付 03-5608-8955 受付時間 午前9時00分~午後5時00分(平日)

箱崎町防災船着場の写真

箱崎町防災船着場

箱崎町防災船着場の位置図

位置図
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅徒歩10分

一般開放中の防災船着場(建設局管理)位置図

一般開放中の防災船着場の位置図

※「両国リバーセンター」整備事業のため、平成30年2月から平成32年初夏(予定)まで一般開放を休止しています。

問い合わせ先
(一般開放の方針に関すること)
建設局河川部指導調整課
電話 03-5320-5405
(管理運営及び利用に関すること)
(公財)東京都公園協会水辺事業部水辺ライン課
電話 03-5608-8955

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.