トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 9月 > 「テックビジネスキャンプ東京」参加企業を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2019年09月12日  戦略政策情報推進本部

東京都アクセラレータプログラム「テックビジネスキャンプ東京」
参加企業を募集します

ロゴ画像

東京都ではこれまで、東京の国際競争力を向上させ、更なる成長へと導くため、外国企業誘致に積極的に取り組み、海外の優れた技術やノウハウの国内企業への移転等を推進してきました。
平成29年度からは、これまでの取組に加え、人工知能、VR・AR、ロボティクス、IoT等の第四次産業革命関連の先端技術を持つ外国スタートアップ企業(以下、「外国企業」という。)を対象にしたアクセラレータプログラムを実施しています。
本プログラムでは、外国企業を都内に呼び込み、外国企業が日本市場の独自性や都内企業のニーズを理解するとともに、都内企業が外国企業の持つ技術の理解を深めることで、外国企業と都内企業とのビジネスマッチングを図ります。優れたソフトウェア技術を持つ外国企業と都内企業とのマッチングを通じて、「セーフ シティ」、「ダイバーシティ」、「スマート シティ」の3つのシティの実現を目指します。
本プログラムは、約2か月という短期間において、以下の流れで2)、3)の取組を集中的に実施します。

1)人工知能、VR・AR、ロボティクス、IoT等の先進的な技術やビジネスモデルをもつ外国企業のプログラムへの参加を募集、決定
2)選定された外国企業と国内企業、ITベンダー等とのマッチング等により、ビジネスプランの作成を支援
3)都内投資家、企業等が参加するビジネスプラン発表会を開催

1 募集概要

  • 対象
    先進的なIT技術やビジネスモデルを有する、国内未進出の外国企業(詳細は募集要項(ホームページに掲載)を参照)
  • 応募方法
    ホームページに掲載の募集要項を確認の上、フォーマットにより申込
    (申込期限:令和元年11月8日(金曜日)23時59分(日本時間))

2 今後の日程(予定)

  • 令和元年9月12日:応募受付開始
  • 令和元年12月中旬:参加外国企業選定・発表(10社程度)
  • 令和2年1月上旬:事前セミナー
  • 令和2年1月中旬~3月:メンタリング/ビジネスプラン作成/ネットワーキングイベント/ビジネスマッチング
  • 令和2年3月中旬:ビジネスプラン発表会(公開)

事業の流れの概要図

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
戦略政策情報推進本部戦略事業部特区・戦略事業推進課
電話 03-5388-2864

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.