ここから本文です。

報道発表資料  2019年09月06日  産業労働局

「介護と仕事の両立推進シンポジウム」を開催します!

高齢人口の増加や家族形態の変化を背景に、介護や看護を理由として離職した人が全国で9万9000人に上るなど、介護と仕事の両立が依然として社会的な課題となっています(総務省「平成29年就業構造基本調査」)。
東京都は、「介護と仕事の両立」をテーマに、主に企業の経営者、人事労務担当者の皆様に向けたシンポジウムを開催します。参加無料ですので、ぜひご来場ください!

1.開催日時

令和元年10月29日(火曜日)14時00分~16時45分(開場13時30分)

2.会場

日経カンファレンスルーム(千代田区大手町1-3-7 日経ビル6階)

3.定員

200名(事前申込制/定員に達し次第締切) 9月10日(火曜日)受付開始!

4.内容

テーマ:「多様な介護に直面する従業員 企業による介護支援策を考える」

基調講演 14時00分~14時30分

講師:法政大学 キャリアデザイン学部 教授 松浦民恵氏

企業による取組事例紹介及びパネルディスカッション 14時30分~16時20分

  • 講演者兼パネリスト
    • SCSK株式会社 人事グループ人事企画部 部長 酒井大介氏
    • 株式会社はなまる ケアラー支援担当 角田映子氏
    • 社会福祉法人あいのわ福祉会 理事・法人本部事務局長 佐野佑氏
  • コーディネーター
    法政大学 キャリアデザイン学部 教授 松浦民恵氏

国事業の紹介 16時20分~16時30分

  • 説明者
    東京労働局 雇用環境・均等部 指導課 課長補佐 津守一史氏

東京都事業の紹介 16時30分~16時45分

昨年度の様子の写真

昨年度のシンポジウム

5.申込方法

ホームページ「TOKYOはたらくネット」掲載の申込フォームまたはファクスによりお申込みください。

  • ファクス:03-6661-7517

QRコードの画像

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱5 誰もが活躍できるまち」

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部労働環境課
電話 03-5320-4649

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.