トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 9月 > 水素エネルギー見える化イベント 羽田空港で開催

ここから本文です。

報道発表資料  2019年09月02日  環境局, Tokyoスイソ推進チーム水素エネルギー見える化実行委員会

水素エネルギー見える化イベント「Tokyo ミエル スイソ」を羽田空港で開催します

このたび、東京都とTokyoスイソ推進チーム水素エネルギー見える化実行委員会【注】との共催により、水素エネルギー見える化イベント「Tokyo ミエル スイソ」を羽田空港にて開催いたします。
都民の皆様に水素エネルギーを活用する未来が近づいていることを知っていただき、普及のきっかけとしていきたいと考えておりますので、ぜひ、ご参加ください!
詳細は別添のチラシ(PDF:700KB)をご覧ください。

【注】Tokyoスイソ推進チーム水素エネルギー見える化実行委員会について
水素エネルギーの普及に向け、民間企業や都内自治体等と東京都とが共に発足させた「Tokyoスイソ推進チーム」では、2019年度及び2020年度に「水素エネルギー利用の見える化」を実施することといたしました。
この実施に当たって、Tokyoスイソ推進チーム加入団体のうち、見える化の趣旨に賛同する団体の参加のもと、見える化の実施に必要な企画及び運営を行う「Tokyoスイソ推進チーム水素エネルギー見える化実行委員会」を設立し、取り組みを実施しています。実行委員会の詳細等は、以下ホームページをご参照ください。

1 水素エネルギー見える化イベントについて

目に見えない水素を「見える化」することで、水素エネルギーの環境性能・先進性等や水素が安全なエネルギーとして既に普及している事例を多くの皆様に体感していただくイベントです。
その第1弾として、羽田空港にて以下のイベントを開催いたします。

2 水素エネルギー見える化イベント「Tokyo ミエル スイソ」について

(1) 日時、会場

  • 日時
    令和元年9月16日(月曜日)~17日(火曜日)
    各日11時00分~18時00分
  • 場所
    羽田空港国際線旅客ターミナル
    4階 広小路イベントスペース
    (大田区羽田空港2-6-5)

【会場案内図】

  • 羽田空港国際線旅客ターミナル
    4階 広小路イベントスペース

会場案内図1

  • 日時
    令和元年9月19日(木曜日)~20日(金曜日)
    各日11時00分~18時00分
  • 場所
    羽田空港国内線第1旅客ターミナル
    2階 イベントスペース
    (大田区羽田空港3-3-2)

【会場案内図】

  • 羽田空港国内線第1旅客ターミナル
    2階 イベントスペース

会場案内図2

(2) 展示内容

  • 「福島県産CO2フリー水素」や水素を使って発電する「純水素型燃料電池」を活用して、家族型ロボット「LOVOT」の稼働やスマートフォン充電サービスを実施します。
    使用する福島県産CO2フリー水素は、国立研究開発法人産業技術総合研究所福島再生可能エネルギー研究所において、太陽光発電によるエネルギーで水の電気分解により製造した水素です。

純水素型燃料電池の画像

純水素型燃料電池(参考出品)
(出典:ブラザー工業(株))

家族型ロボット「LOVOT」の画像

家族型ロボット「LOVOT」
(出典:GROOVE X(株))

  • その他、水素エネルギー関連機器の展示や、身近な場面で水素がエネルギーとして活用されていることを楽しみながら学べる展示等を実施します。

展示スペースのイメージ画像

展示スペース イメージ

(3) 入場料等

無料、事前申込不要

(4) 主催等

  • 主催
    Tokyoスイソ推進チーム水素エネルギー見える化実行委員会
  • 共催
    東京都
  • 協賛
    足立区、荒川区、稲城市、葛飾区、株式会社キッツ、株式会社神戸製鋼所、首都大学東京水素エネルギー社会構築推進研究センター、一般社団法人水素エネルギー協会、世田谷区、台東区、千代田化工建設株式会社、東京ガス株式会社、東京商工会議所、公益財団法人東京都環境公社、東京都石油商業組合、東芝エネルギーシステムズ株式会社、トキコシステムソリューションズ株式会社、トヨタ自動車株式会社、長野計器株式会社、日本エア・リキード株式会社、練馬区、パナソニック株式会社、株式会社日立製作所、株式会社フジキン、ブラザー工業株式会社、三浦工業株式会社、三井住友信託銀行株式会社、三菱化工機株式会社、三菱日立パワーシステムズ株式会社

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱1 スマートエネルギー都市」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:環境 プロジェクト名:水素エネルギー利活用の促進」

問い合わせ先
環境局地球環境エネルギー部次世代エネルギー推進課(Tokyoスイソ推進チーム水素エネルギー見える化実行委員会事務局)
電話 03-5388-3421

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.