ここから本文です。

報道発表資料  2019年08月27日  都民安全推進本部

第32期東京都青少年問題協議会委員を募集します

東京都では、青少年問題に関する総合的施策について調査審議するため、東京都青少年問題協議会を設置しています。
同協議会は、都議会議員や関係行政庁の委員のほか、都民からの公募委員を含む学識経験者等で構成する知事の附属機関です。
ついては、下記のとおり第32期の協議会委員を募集します。

1 募集人数

2名以内

2 任期

令和元年10月(予定)から2年間

3 応募資格

次の要件を全て満たす方

  1. 都内在住、在勤又は在学で20歳以上の方(年齢は令和元年4月1日時点。公務員を除く)
  2. 年間5~10回程度、平日に開催する会議に出席できる方
  3. 青少年の健全育成、若者の自立支援について関心のある方
  4. 氏名や協議会における意見が公表されることに同意する方

4 応募書類

  1. 申込用紙(別紙(Word形式(ワード:45KB) / PDF形式(PDF:250KB))参照)
  2. 作文(募集テーマ 1)非行、不登校、ひきこもりなど社会的な自立に困難を有する若者への支援について、2)インターネット上のトラブルや少年非行など青少年健全育成に係る施策について、いずれかを選択。1,200字程度)

5 応募方法

郵送、ファクス、Eメールいずれかの方法により応募してください。※応募書類は返却いたしません。

  • 郵送
    〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
    東京都 都民安全推進本部 総合推進部 若年支援課 計画調整担当
  • ファクス
    03-5388-1217
  • Eメール
    S1060105(at)section.metro.tokyo.jp
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

6 応募締切

令和元年9月10日(火曜日)※当日消印有効
(ファクス、Eメールで送付する場合には、同日必着)

7 選考方法

都民安全推進本部に設置する選考委員会において、一次審査(作文)を行い、一次審査通過者に対して二次審査(面接)を行います。
なお、選考結果については、応募者本人に通知します。

8 委員報酬

東京都が規定する報酬額を支給

問い合わせ先
都民安全推進本部総合推進部若年支援課
電話 03-5388-3172

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.