トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 8月 > 犯罪被害者等支援条例に関する考え方 公表及び意見募集

ここから本文です。

報道発表資料  2019年08月26日  総務局

東京都犯罪被害者等支援条例の構成に関する基本的考え方(案)の公表及び意見募集について

東京都では、犯罪等により被害を受けた方々及びその家族又は遺族(以下「犯罪被害者等」という。)の支援をより一層進めるため、東京都犯罪被害者等支援条例の制定に向けて検討を行っています。
つきましては、この条例の構成に関する基本的な考え方に対して、広く都民の皆様からの意見を募集します。

1 募集内容

東京都犯罪被害者等支援条例の構成に関する基本的考え方(案)(別紙(PDF:229KB))に関すること。

2 東京都犯罪被害者等支援条例の構成に関する基本的考え方(案)の入手場所

総務局ホームページ

3 募集について

(1) 募集期間

令和元年8月27日(火曜日)から同年9月30日(月曜日)まで(消印有効)

(2) 応募方法

  • ア 郵送
    〒163-8001 ※郵便番号を記載すれば住所不要
    「東京都総務局人権部人権施策推進課 意見募集担当」宛てに別紙「意見提出用紙」(PDF:87KB)をお送りください。
  • イ ファクス
    03-5388-1266宛てに別紙「意見提出用紙」(PDF:87KB)をお送りください。
  • ウ Eメール
    higaisyasien1-jinken(at)section.metro.tokyo.jp
    ※件名は「東京都犯罪被害者等支援条例の構成に関する基本的考え方(案)への意見」としてください。
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えて御利用ください。
    ※メール本文に、該当番号・意見内容・理由を記入の上、提出してください(添付ファイル(別紙「意見提出用紙」)による意見の提出は御遠慮ください。データファイル等を添付された場合、情報セキュリティの都合上、開封いたしません。)。

(3) 意見の提出に当たっての留意事項

  • 氏名又は名称、住所又は所在地(区市町村名まで)は任意の記載でかまいません。
  • 電話、職員との面会など、3(2)に記載の方法以外による意見の受付はいたしません。
  • Eメールアドレス、ファクス番号等はお間違いのないようにお願いします。
  • 意見に対して個別回答はいたしませんので、あらかじめ御承知おきください。

(4) 提出された意見の公表

  • 提出された意見は、公表させていただく場合があります。非公表を希望の場合は、その旨を必ず御記入ください。
  • 公表に当たり、提出された意見を要約する場合がありますので、あらかじめ御承知おきください。
  • 法人・団体にあっては名称や属性に関する情報等を公表する場合があります。名称について非公表を希望の場合は、その旨を必ず御記入ください。
  • 個人の方については、氏名や住所を公表することはありません。
問い合わせ先
総務局人権部人権施策推進課
電話 03-5388-2589

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.