ここから本文です。

報道発表資料  2019年08月23日  生活文化局, 公益財団法人東京都歴史文化財団

Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13
「Light and Sound Installation “Coded Field"」開催のお知らせ

ロゴ画像

東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団は、Tokyo Tokyo FESTIVALの一環として、「Light and Sound Installation "Coded Field(コーデッドフィールド)"」を実施します。本事業は、2020年に向けて新たな企画アイデアを広く一般から募集し、応募総数2,436件の中から選ばれた13企画「Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13」の一つです。
「Light and Sound Installation "Coded Field"」は、リオ大会閉会式での東京2020大会プレゼンテーションの映像・演出技術開発を手掛けたクリエイター集団・ライゾマティクスが企画したプロジェクトであり、増上寺周辺を舞台に、最新のメディアテクノロジーと通信技術を組み合わせた光と音のアート空間を創出します。参加者は、今回新たに開発されたバルーン型デバイスを持って会場を回遊しながらインスタレーションを体験できるほか、ライブパフォーマンスをお楽しみいただけます。
この度、開催概要が決まりましたのでお知らせいたします。

インスタレーションのイメージ画像1

インスタレーションのイメージ画像2

画像提供:ライゾマティクス

開催概要

1 日時

令和元年11月16日(土曜日)18時00分~21時00分(予定)

2 会場

浄土宗大本山増上寺(港区芝公園4-7-35) ほか

3 参加

無料、要事前申込 ※参加申込方法は後日発表

4 主催

東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団

5 後援(予定)

港区

6 ホームページ

ホームページ(外部サイトへリンク)

QRコードの画像1

企画者・ライゾマティクスによるメッセージ

2020年を目前にした今。東京で何に触れ、何を体験することができるのか。
歴史と伝統ある東京の中核の一つである芝・増上寺とその周辺地区を舞台に、参加者全員が高精度な位置情報を共有し、通信技術で繋がる一日。
参加者の動きと呼応し、光・音が完全に同期した、近未来の東京のシーンをご覧いただきます。
これまでにない歴史的なアート祝祭空間が、東京に出現します。

本プロジェクトで使用する技術

デバイス

  • 本事業で参加者が手持ちするバルーン型のデバイスは、ライゾマティクスが今回のために独自開発したもので、ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社製のSPRESENSETMを採用しています。
  • 全球測位衛星システム(GNSS)、LED電球及びスピーカーを内蔵し、位置情報に基づいて、デバイスの発する光や音を変化させます。
  • デバイスから発せられる音は位置情報だけでなく、ライブの進行に合わせてコントロールすることができ、約1,000台のデバイスのスピーカーから放たれる音の群れが、今までにないサウンドスケープを会場に作り出します。

ライブ演出

  • 照明を搭載したオムニホイールロボット(台車型ロボット)を、高精度な測位技術(RTK-GPS)を利用した制御により、完全自律走行するライブ演出装置として野外公演で初披露します。
  • 開催場所の周辺都市環境を利用しながら、照明、音響設備などを駆使し、光や色に加えて、音楽なども同期させる拡張連動的な表現を実現します。

※ライブパフォーマンス出演アーティスト等のプログラム詳細は後日発表

「Tokyo Tokyo FESTIVAL」とは

オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向けて東京を文化の面から盛り上げるため、多彩な文化プログラムを展開し、芸術文化都市東京の魅力を伝える取組です。

QRコードの画像2

Tokyo Tokyo FESTIVAL公式ホームページ(外部サイトへリンク)

「Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13」とは

斬新で独創的な企画や、より多くの人々が参加できる企画を幅広く募り、Tokyo Tokyo FESTIVALの中核を彩る事業として、東京都及び公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京が実施するものです。
国内外から応募のあった2,436件から選定した13の企画を、「Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13」と総称し、オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向けて、順次展開していきます。

QRコードの画像3

Tokyo Tokyo FESTIVALスペシャル13ホームページ(外部サイトへリンク)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱8 芸術文化の振興」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信 プロジェクト名:東京文化プログラムの拡充・推進」

問い合わせ先
生活文化局文化振興部企画調整課
電話 03-5320-7736
公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京
電話 03-6256-8432

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.