ここから本文です。

報道発表資料  2019年08月22日  建設局, (公財)東京動物園協会

恩賜上野動物園 イベント情報

1.「ユニーク!動物たちの年齢のヒミツ」動物パネルの設置

恩賜上野動物園(園長 福田豊)では、9月16日の敬老の日にちなみ、上野動物園で飼育する動物の年齢にまつわる話を期間限定の解説パネルでご紹介します。
「この動物はヒトの年齢に換算すると何歳ですか?」とのご質問を受けますが、動物の過ごす時間の長さ、つまり歳の重ね方はそれぞれ違うものです。今回は動物ごとに異なる歳の重ね方をご紹介します。ぜひお立ち寄りください。

(1) 設置期間

令和元年9月10日(火曜日)~23日(月曜日・祝日)

(2) 設置場所

下の一覧表記載の動物舎の前

動物パネルの一覧
動物 掲出場所
ニホンカモシカ 東園 シカ舎
ホオカザリヅル 東園 ツル舎
ハダカデバネズミ 西園 小獣館1階
野間馬 西園 子ども動物園すてっぷ
アズマヒキガエル 西園 両生爬虫類館

 

二ホンカモシカの写真

ニホンカモシカ

2.「動物愛護に関する標語」入選作品を発表します!

当園では、令和元年6月27日付け報道発表「『動物愛護に関する標語』を募集します!」でお知らせしたとおり、動物愛護週間(令和元年9月20日~26日)に向けた行事の一環として、「動物愛護に関する標語」を募集しました。
このたび、応募総数566点の中から入選作品を決定しましたので、お知らせします。入選作品は、どれも胸を打つ力作ぞろいです!たくさんのご応募、ありがとうございました。

(1) 入選作品

優秀作
どうぶつの いのちみんなで まもりたい 三留快斗(5歳)
かたちも大きさも違うけど 同じいのちのあたたかさ 齊藤兼太郎(17歳)
つなごうまもろうふかめよう おなじ地球に生まれた絆 三井朋子(36歳)
その一手 さしだし広がる 命の輪 中村知尋(16歳)
どうぶつと ずっといっしょの みらいがいい 藤巻秋杜(2歳)

 

佳作
人間も動物も 命の重さ一緒だよ 上野裕美(43歳)
地球は誰のもの みんなのもの 坂本真保(44歳)
どうぶつに やさしいせかい 澤田真帆(7歳)
どうぶつの いえをまもろう ぼくたちで 渡辺琉生(5歳)
守ろうよ 動物の命 みんなの笑顔 安田陽香(15歳)
命はね どの生き物も もっている 謝雨航(10歳)
命は大切 動物だって同じだよ 川岸朱里(9歳)

(2) 入選作品の掲示

入選作品全12点は、西園・弁天門コインロッカー前に掲示します。

  • 掲示期間
    令和元年9月20日(金曜日)~11月15日(金曜日)

※企画の都合で、場所と期間が変更になる場合があります。

ご案内

【恩賜上野動物園】

  • 開園時間
    9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)
  • 休園日
    毎週月曜日(祝日のときは、翌日)
    9月24日(火曜日)は開園
  • 入園料
    一般:600円、65歳以上:300円、中学生:200円
    ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

※開園日については東京ズーネット(外部サイトへリンク)でご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.