トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 8月 > 「団地活性化・再生セミナー」開催及び事例集事例追加

ここから本文です。

報道発表資料  2019年08月21日  住宅政策本部

「東京都団地活性化・再生セミナー」の開催と「団地活性化事例集」の事例追加について

東京都では、既存住宅団地の再生について理解を深めていただくため、平成29年度から本セミナーを開催しています。今回のセミナーでは、下記の通り、多様な主体との連携に注目し、区市町村職員や都民の方々に対し、団地活性化への取組の普及啓発を図ります。
また、戸建住宅地や集合住宅団地の活性化・再生に向けた取組の参考にしていただくために、団地活性化事例集をホームページにて公開していますが、このたび、2事例を追加しました。追加事例のうちの一つが鎌倉市の今泉台団地の取組であり、今回のセミナーでもご講演頂きます。セミナーのご参加と併せて、ホームページもぜひご覧ください。

1 セミナーについて

(1) 日時・場所

令和元年9月26日(木曜日) 13時30分から16時00分まで(13時00分開場)
東京都健康プラザハイジア4階 研修室A・B (東京都新宿区歌舞伎町2-44-1)

(2) 講演内容

テーマ「多様な主体の連携による団地活性化」

1)基調講演

「連携による団地活性化の事例研究と実践」
千葉大学 国際教養学部 国際教養学科 准教授 鈴木雅之氏

2)先進事例紹介

「鎌倉今泉台における団地活性化に関する取組」
NPO法人タウンサポート鎌倉今泉台理事長 丸尾恒雄氏

「産学官民の新しい共創のかたち 鎌倉リビングラボ」
東京大学高齢社会総合研究機構 学術支援専門職員 吉田涼子氏

(3) 定員

約100名(先着順)

(4) 参加費

無料

(5) 申込方法

1)お名前 2)法人・団体名 3)ご住所 4)電話・ファクス 5)参加希望人数 を記載してファクス又はEメールでセミナー事務局(住宅政策本部住宅企画部企画経理課 内)宛に申し込みください。

ファクス:03-5388-1481
Eメール:S1090102(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

なお、住宅政策本部ホームページから申込書を入手し、ご記入の上申し込むこともできます。

(6) 申込締切

令和元年9月18日(水曜日)17時00分まで

(7) その他

詳細はチラシ(PDF:1,066KB)をご参照ください。

2 団地活性化事例集について

(1) 事例集の概要

戸建住宅地や集合住宅団地では、地域の自治会や管理組合、地域住民、行政、NPO、学校等が、団地等の活性化や再生に積極的に取り組んでいる事例が見られます。なかには、公園の整備やコミュニティカフェの運営、まちづくりの方針作成など、建物の建替えによらない活性化の取組もあります。
そうした事例を、都内外を問わず広く集め、14事例掲載しているものです。

(2) 今回の追加事例

  • 八王子市絹ヶ丘団地(地域の相互扶助・見守り組織の構築)
  • 鎌倉市今泉台団地(産・学・官・民の協働による「リビングラボ」)

(3) ホームページ

「団地活性化事例集 戸建住宅地と集合住宅団地の活性化」(住宅政策本部ホームページ内)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱6 まちの元気創出」

問い合わせ先
住宅政策本部住宅企画部企画経理課
電話 03-5320-5057

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.