トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 8月 > 三鷹3・2・6号、武蔵野3・3・6号調布保谷線 交通開放

ここから本文です。

報道発表資料  2019年08月20日  建設局

三鷹3・2・6号及び武蔵野3・3・6号調布保谷線4車線で交通開放
令和元年9月6日(金曜日)15時00分頃 4車線で交通開放完了

東京都が整備を進めている多摩南北主要5路線【注1】の1つである調布保谷線【注2】のうち、三鷹都市計画道路3・2・6号及び武蔵野都市計画道路3・3・6号調布保谷線の一部暫定2車線となっている東八道路から新道北通りまでの約2キロメートルを下記のとおり4車線で交通開放します。
これにより、多摩地域における南北方向の交通の円滑化がさらに図られます。
引き続き、無電柱化や歩道舗装工事を進め、早期完成を目指します。

【注1】多摩南北主要5路線
調布保谷線、府中清瀬線、府中所沢・鎌倉街道線、立川東大和線、八王子村山線の5路線。
【注2】平成27年8月に全線開通

1 路線名

三鷹都市計画道路3・2・6号調布保谷線
武蔵野都市計画道路3・3・6号調布保谷線

2 交通開放区間

三鷹市野崎二丁目~武蔵野市境南町一丁目(約2.0キロメートル)

3 交通開放日時

令和元年9月6日(金曜日)15時00分頃 4車線で交通開放完了
(令和元年9月3日(火曜日)より順次、4車線で交通開放を行います。)

4 事業概要

  1. 事業期間
    平成14年度~令和4年度(予定)
  2. 延長
    約3.1キロメートル
  3. 幅員
    36メートル(4車線)
  4. 事業費
    約629億円

※別添 案内図(PDF:387KB)

「2020年に向けた実行プラン」事業
「2020年に向けた実行プラン」該当施策
「セーフ シティ 政策の柱7 多摩・島しょ地域のまちづくり」
「スマート シティ 政策の柱5 交通・物流ネットワークの形成」
「分野横断的な施策の展開 多摩・島しょの振興
政策展開9 多摩の利便性を高め、活力を引き出す交通インフラの整備」

問い合わせ先
建設局道路建設部街路課
電話 03-5320-5340
建設局北多摩南部建設事務所工事第一課
電話 042-330-1834

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.