トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 8月 > 新たなツーリズム開発支援事業キックオフイベントを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2019年08月05日  産業労働局, (公財)東京観光財団

「新たなツーリズム開発支援事業」のイベントを開催
多摩・島しょ地域で自然などの地域資源を活用した新たなツーリズムの開発を支援します

東京都と公益財団法人東京観光財団では、多摩・島しょ地域で、自然などの地域資源を活用し、旅行者誘致につなげる事業を進めています。
このたび、多摩・島しょ地域で新たに体験型・交流型の観光スポット開発等を行う事業に対し、必要な経費の一部助成等の支援を行う「新たなツーリズム開発支援事業」への関心を高め幅広い参加を得るため、以下のとおりイベントを開催しますので、お知らせします。

1 開催概要

(1) イベント名称

Nature Tokyo Experienceキックオフミーティング
多摩・島しょ地域における新たなツーリズム開発支援

(2) 日時

令和元年9月4日(水曜日) 13時30分から16時00分まで(受付:13時00分から)

(3) 場所

3×3Lab Futureサロン
(東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1階)

(4) 内容

  • 事業説明・先進事例紹介
  • 昨年度採択事業紹介
  • 講演セミナー
    • テーマ
      新たな人の交流を創るということ Experience&Tourism
    • 登壇者
      流石創造集団株式会社CEO 黒崎輝男氏
      1949年東京生まれ。早稲田大学理工学部卒。IDEE創始者。
      Rプロジェクト、自由大学、Farmers Market等を手がける。
      登壇者の写真
      黒崎輝男氏
  • 参加者交流会

(5) 対象

  • 新たに体験型・交流型の観光事業を始めようとしている、あるいは関心がある事業者等
  • 多摩・島しょ地域【注】の自治体・観光協会
    【注】本事業の対象は、東京都のうち区部を除いた地域です。

(6) 定員

100名程度

2 申込方法

(1) 申込期間

令和元年8月5日(月曜日)から申込先着順に受付(定員に達し次第受付終了)

(2) 申込方法

申込ホームページ(外部サイトへリンク)より必要事項記入の上、お申込みください。

QRコードの画像1

(3) 問合せ先

「Nature Tokyo Experience」運営事務局
(株式会社コミュニケーション科学研究所内)担当:丸田、石口
Eメール:nature_tokyo(at)csi-net.co.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
電話:03-6709-8432
※お問い合わせは、基本的に上記のEメールアドレスへお願いします。

※令和元年7月3日付報道発表「『新たなツーリズム開発支援事業』の募集を開始」もご参照ください。

参考:本事業に関する情報は、「NATURE TOKYO EXPERIENCE」ホームページ(外部サイトへリンク)で発信していきます。

QRコードの画像2

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「分野横断的な政策の展開 多摩・島しょの振興」

問い合わせ先
(事業全般)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4767
(申込方法等)
(公財)東京観光財団地域振興部事業課
電話 03-5579-2682

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.