トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 7月 > 障害福祉サービス事業所等整備・運営事業者を公募

ここから本文です。

報道発表資料  2019年07月31日  福祉保健局

都有地活用による地域の福祉インフラ整備事業
障害福祉サービス事業所等整備・運営事業者の公募を実施します

東京都では、障害者(児)の地域生活基盤の更なる整備促進を図るため、未利用の都有地を低廉な価格で貸し付け、障害福祉サービス事業所及び障害児通所支援事業所の整備・運営を行う事業者を公募します。公募要項の概要は以下のとおりです。

1 公募施設

必須事業

  1. 共同生活援助(定員14人)
  2. 短期入所(定員6人)
  3. 児童発達支援(定員15人以上)

※主な利用者は、重症心身障害児5人以上、重症心身障害児以外(車椅子利用児童含む。)10人以上。

選択事業

上記の必須事業に加え、以下に掲げる事業から選択の上追加して実施することも可能とする。

  1. 放課後等デイサービス
  2. 主として重症心身障害児を通わせる放課後等デイサービス
  3. 相談支援
  4. 障害児相談支援

2 貸付予定地

  • 所在地
    (地番)東京都板橋区栄町35番11、14、16及び17
    (住居表示)東京都板橋区栄町35番2
  • 敷地面積
    1,537.39平方メートル

3 貸付条件等

  • 貸付期間
    50年(定期借地権設定契約)
  • 貸付料
    土地価格が都内住宅地の地価公示平均額を考慮して設定した1平方メートル当たり36万円までの部分は50%減額とし、36万円を超える部
    分は90%減額とする。
  • 保証金
    貸付料の30か月分

4 応募資格

平成31年4月1日現在、障害者総合支援法に規定する障害福祉サービス事業所等または児童福祉法に規定する障害児通所支援事業所等のいずれかを1年間以上運営している事業者であること。
※その他、財務状況の要件もあります。詳細は公募要項をご覧ください。
なお、事業者説明会に参加していることが要件です。

5 今後の予定

  • 事業者説明会
    令和元年8月21日(水曜日)
  • 応募申込受付
    令和元年9月4日(水曜日)~6日(金曜日)
  • 借受申請書受付
    令和元年10月3日(木曜日)~7日(月曜日)
  • 借受者決定
    令和2年2月頃

6 公募要項の入手方法

  • 窓口配付
    福祉保健局障害者施策推進部施設サービス支援課(都庁第一本庁舎31階中央)
    板橋区役所福祉部障がい者福祉課施設係(板橋区役所南館3階24窓口)
  • ホームページ
    福祉保健局ホームページ⇒障害者⇒事業者の方へ⇒都有地活用による地域の福祉インフラ整備事業

7 現地案内図

案内図の画像

  1. 所在地
    (地番)東京都板橋区栄町35番11、14、16及び17
    (住居表示)東京都板橋区栄町35番2
  2. アクセス
    東武東上線「大山」駅下車、南口・北口より徒歩4分
    都営地下鉄三田線「板橋区役所前」駅下車、A3出口から徒歩10分
問い合わせ先
福祉保健局障害者施策推進部施設サービス支援課
電話 03-5320-4152

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.