トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 7月 > 東京都伝統工芸品 羽田空港でショールームを開設

ここから本文です。

報道発表資料  2019年07月18日  産業労働局

はじめての東京都伝統工芸品
東京都伝統工芸品41品目
羽田空港で期間限定ショールームを開設します

東京都は、東京の伝統工芸品の魅力を国内外に幅広く発信することを目的として、期間限定のショールームを開設します。
国内外から多くの人が訪れ、一日中賑わいの絶えない羽田空港国際線旅客ターミナルにおいて、『はじめての東京都伝統工芸品 東京都伝統工芸品41品目』と題し、展示、実演、製作体験及び物品販売などを実施します。
この機会に、世界に誇る東京の伝統工芸品をぜひご覧ください。

開催概要

会期

令和元年7月31日(水曜日)から8月6日(火曜日)まで

時間

各日 午前10時00分から午後6時00分まで(※最終日は午後5時00分まで)

会場

羽田空港国際線旅客ターミナル(大田区羽田空港2丁目6-5)

主な内容

  • 東京都伝統工芸品41品目の紹介
  • 製作工程・色・模様・道具などの切り口で伝統工芸品の魅力を紹介する展示
  • 職人の匠の技を間近で体感できる実演
  • 来場者も伝統工芸の技にチャレンジできる製作体験
  • 日常的に使いやすい工芸品をお土産として購入可能な物品販売

主催

東京都

特別協力

東京国際空港ターミナル株式会社

ホームページ等

QRコードの画像

東京の伝統工芸品ホームページ

会場案内図

会場案内図

職人の匠の技を体感できる製作実演(4階広小路)

日程 実演品目1 実演品目2
7月31日(水曜日) 東京三味線 東京くみひも
8月1日(木曜日) 東京くみひも 江戸指物
8月2日(金曜日) 江戸木目込人形 東京洋傘
8月3日(土曜日) 江戸木目込人形 東京銀器
8月4日(日曜日) 東京洋傘 東京銀器
8月5日(月曜日) 東京手描友禅 江戸更紗
8月6日(火曜日) 東京手描友禅 江戸更紗

時間:午前10時00分から午後6時00分まで(ただし、休憩等で実演していない時間帯があります)

製作実演のイメージ写真1

製作実演のイメージ写真2

職人による製作実演(イメージ)

製作体験コーナー(5階E▶DO HALL)

日程 体験品目1 体験内容 参加料 体験品目2 体験内容 参加料
7月31日(水曜日) 東京三味線 小じゃみチントン製作 5,000円 江戸手描提灯 ミニ提灯への文字描き体験 2,500円
8月1日(木曜日) 東京籐工芸  籐製のアクセサリー製作 700円 江戸指物 ひのき材を使った箸づくり 2,000円
8月2日(金曜日) 江戸木目込人形 木目込みストラップ製作 1,600円 東京洋傘 マスコット傘取付け・飾り付け 2,500円
木目込みマグネット製作 1,900円
8月3日(土曜日) 江戸木目込人形 木目込みストラップ製作 1,600円 東京銀器 槌目、ゴザ目、岩石目の指輪製作 3,000円
木目込みマグネット製作 1,900円
8月4日(日曜日) 東京洋傘 マスコット傘取付け・飾り付け 2,500円 江戸手描提灯 ミニ提灯への文字描き体験 2,500円
8月5日(月曜日) 東京手描友禅 木綿のハンカチに色挿し体験 2,000円 江戸更紗 更紗模様のトートバッグ製作 2,500円
8月6日(火曜日) 東京手描友禅 木綿のハンカチに色挿し体験 2,000円 江戸更紗 更紗模様のトートバッグ製作 2,500円

※当日申込のみとなります。
※製作体験には参加料が必要です。
※都合により内容が変更となる場合がありますのでご了承下さい。
※小学生以下の方は、保護者の方とご参加ください。

(参考)東京都伝統工芸品41品目

東京の伝統工芸品は、長い年月を経て東京の風土と歴史の中で育まれ、時代を越えて受け継がれた伝統的な技術・技法により作られています。伝統工芸品は、手作りの素朴な味わい、親しみやすさ、優れた機能性等が、大量生産される画一的な商品に比べて、私たちの生活に豊かさと潤いを与えてくれます。伝統工芸品は地域に根ざした地場産業として地域経済の発展に寄与するとともに、地域の文化を担う大きな役割を果たしてきており、現在41品目が指定されています。

東京都伝統工芸品の指定制度

下記の要件を備える工芸品について、「東京都伝統工芸品産業振興協議会」の意見を聴いて、東京都知事が東京都伝統工芸品に指定しています。

  • 製造工程の主要部分が手工業的であること。
  • 伝統的な技術又は技法により製造されるものであること。
  • 伝統的に使用されてきた原材料が主たる原材料として用いられ、製造されているものであること。
  • 都内において、一定の数の者がその製造を行っていること。

東京都伝統工芸品マーク

このマークがついている製品は東京都知事が指定した伝統工芸品です。
都の紋章と伝統工芸品の頭文字の「伝」をあしらいました。

ロゴ画像

東京都伝統工芸品41品目

村山大島紬、東京染小紋、本場黄八丈、江戸木目込人形、東京銀器、東京手描友禅、多摩織、東京くみひも、江戸漆器、江戸鼈甲、江戸刷毛、東京仏壇、江戸つまみ簪、東京額縁、江戸象牙、江戸指物、江戸簾、江戸更紗、東京本染ゆかた・てぬぐい、江戸和竿、江戸衣裳着人形、江戸切子、江戸押絵羽子板、江戸甲冑、東京籐工芸、江戸刺繍、江戸木彫刻、東京彫金、東京打刃物、江戸表具、東京三味線、江戸筆、東京無地染、東京琴、江戸からかみ、江戸木版画、東京七宝、東京手植ブラシ、江戸硝子、江戸手描提灯、東京洋傘

「2020年に向けた実行プラン」事業】
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
産業労働局商工部経営支援課
電話 03-5320-4659

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.