トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 7月 > 東京医科歯科大学と創薬・医療に関する協定を締結

ここから本文です。

報道発表資料  2019年07月16日  戦略政策情報推進本部

国立大学法人東京医科歯科大学と「創薬・医療系オープンイノベーションに資する大学保有機器等の共用に関する協定」を締結しました

東京都では、製薬企業、支援機関、投資家、大学等が集積する東京の強みを活かし、創薬・医療分野のオープンイノベーションの促進に取り組んでいます。
この度、国立大学法人東京医科歯科大学と東京都との間で、「創薬・医療系オープンイノベーションに資する大学保有機器等の共用に関する協定」を締結しましたのでお知らせします。

概要

1 協定締結及び事業開始日

令和元年7月16日(火曜日)

2 事業内容

創薬・医療分野研究者やベンチャー等が有する技術やアイデアの実用化に向けた後押しを行うため、東京医科歯科大学が保有する機器等をベンチャー等に共用する。

3 利用対象者

以下のいずれかに該当する者を対象者とする。

  1. 都内で創薬・医療分野の研究開発の計画を有し、今後その事業化を目指している者
  2. 創薬・医療分野の事業を行う中小企業者のうち、東京都内に事業所を有する者又は今後都内に事業所を構える計画のある者

4 利用方法

利用希望者は、直接東京医科歯科大学に申請を行う。

5 利用可能機器

透過電子顕微鏡、リニアイオントラップ/電場型FT-MS/MS、マイクロフォーカスX線CTシステム、FACS、次世代シーケンサーなど多数の機器が利用可能。

利用可能機器の写真1

透過電子顕微鏡

利用可能機器の写真2

リニアイオントラップ/電場型FT-MS/MS

 

利用可能機器の写真3

マイクロフォーカスX線CTシステム

利用可能機器の写真4

FACS

利用可能機器の写真5

次世代シーケンサー

※詳細は東京医科歯科大学ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

6 その他

事業の詳細は戦略政策情報推進本部ホームページをご覧ください。

問い合わせ先
戦略政策情報推進本部戦略事業部特区・戦略事業推進課
電話 03–5388–2176

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.