ここから本文です。

報道発表資料  2019年07月04日  都民安全推進本部

夏季の交通渋滞緩和に向けて啓発を強化!!

都では渋滞対策事業「ハイパースムーズ東京【注】」の一環として、夏季における各種イベント開催に伴う都内の渋滞緩和に向けて普及啓発を強化します。
渋滞の原因をつくるのも、解消するのも「人」であり、渋滞の緩和には一人ひとりの意識が大切であることへの理解と協力を広く呼びかけていきます。

【注】ハイパースムーズ東京とは
警視庁、東京国道事務所と連携して実施する、既存の道路空間を活用した即効性のある渋滞対策事業です。プローブ情報(カーナビ等から得られる自動車の走行データ)などのITS技術も取り入れ、都内の交差点に信号制御の高度化や道路施設の改善などの対策を実施しています。

キャラクターの画像

渋滞解消サポーター
ハイパーススムくん

啓発内容

1 ラジオCMの放送

「交通量のピークを避けた運転」や渋滞緩和に資する「適切な運転方法」など、複数の 放送局において交通情報と連動したラジオCMを放送します。

  • 放送局及び期間
    文化放送 7月22日(月曜日)から26日(金曜日)まで
    TOKYO FM 7月29日(月曜日)から8月2日(金曜日)まで

適切な運転方法

  • クルーズ走行(一定の速度を維持した走行)
  • 車間距離の保持
  • 早めの合図
  • 無駄なブレーキングをしない
  • スローイン・ファストアウト

2 ラッピングバスの運行

「交通情報の活用推奨」や「公共交通機関の利用」を呼びかけるイラストをデザインしたラッピングバスを深川、品川及び港南営業所管内の都営バスで運行します。

  • 運行期間
    8月1日(木曜日)から令和2年1月まで(予定)

ラッピングバスの写真

走行状況(写真は昨年度のもの)

3 大型街頭ビジョンでの動画放映

「交通情報の活用推奨」を呼びかける動画を、都内約20箇所の大型街頭ビジョン等で放映します。

  • 放映期間
    7月8日(月曜日)から14日(日曜日)まで

動画イメージの画像

動画イメージ
(東京動画でも公開中)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱5 交通・物流ネットワークの形成」

問い合わせ先
都民安全推進本部総合推進部交通安全課
電話 03-5388-3115

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.