ここから本文です。

報道発表資料  2019年07月02日  港湾局

東京沖海上におけるクジラの漂着について

東京沖灯浮標付近海上において、確認されたクジラの死骸について、以下のとおり対応しますので、お知らせします。

1 発見日時

令和元年7月2日(火曜日)8時26分頃

2 発見場所

東京沖灯浮標付近海上

3 クジラの大きさ

全長5~6メートル 性別、種類は不明

4 経過

  • 7月2日
    • 8時26分頃
      一般船舶から東京湾海上交通センターを経由して東京海上保安部に「東京沖灯浮標の北側約1,100メートルの位置にクジラの死骸が浮いている。」との通報あり。
    • 9時08分
      東京海上保安部から関係機関に、クジラの死骸の目撃情報について情報提供。
    • 10時26分
      東京海上保安部から関係機関に、漂流位置、体長等について情報提供。
      東京海上保安部と港湾局の間で、今後の対応について協議。
    • 15時25分
      東京海上保安部から港湾局の監視艇にクジラの死骸の引渡し完了。

5 今後の対応

本日中に、港湾局が監視艇により、東京港内において仮固定を実施予定。
今後、廃棄物処理法に基づく一般廃棄物として陸上での埋立てを行う。

問い合わせ先
港湾局港湾経営部経営課
電話 03-5320-5550

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.