トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 6月 > 悪質事業者通報サイト 通報による取締りや監視強化

ここから本文です。

報道発表資料  2019年06月27日  生活文化局

皆様からの通報が悪質事業者の取締りや誇大広告等の監視強化につながりました!

東京都では、複雑・巧妙化する悪質商法の手口や被害状況等を迅速に収集するため、ホームページ上で悪質事業者、誇大広告、架空請求に関する通報を受け付けています。
昨年9月に「悪質事業者通報サイト」をリニューアルしたところ、大幅に通報件数が増えました。

平成30年度 サイトへの通報件数と特徴

括弧内は29年度通報件数

悪質事業者 432件(286件)

  • 通信販売、訪問販売に関する通報が約7割
  • 同居の家族など本人以外からの通報も増加

誇大広告 74件(30年9月開設)

  • インターネット広告に関する通報が約9割
  • 健康食品に関する通報が約4割

架空請求 2,564件(2,401件)

  • はがきや封書を使った架空請求の通報が増加
  • 架空請求メール等の通報は減少

事業者指導、処分等につながった実績【平成30年度】

※同一事業者への複数の通報も寄せられています。

  • 法令に基づく行政指導:6件(悪質事業者)・7件(誇大広告)
  • 法令に基づく行政処分:1件(悪質事業者)
  • 事業者名等の公表:97件(架空請求)

※皆様からの通報が「悪質事業者の指導や処分」につながります。いつでも、どこからでもスマホやPCから情報提供をお待ちしております。
※ご自身だけでなく、同居の親族など身近な人の被害情報についても通報をお願いします。

消費者の皆様へ

  • 相談窓口に相談するほどではないが、困った経験をしたという場合、ぜひ情報をお寄せください。
    皆様からの通報が、悪質事業者の指導や処分、類似被害の防止につながります。
  • ご自身だけでなく、同居の親族など身近な人の被害情報についても通報をお願いします。
  • 「契約したが解約したい。」等の具体的なご相談は、消費生活センターにご連絡ください。

お近くの消費生活センターは、局番なし 電話 188(消費者ホットライン)
東京都消費生活総合センター 電話 03-3235-1155

※別紙 通報窓口(平成30年度概要)(PDF:1,044KB)

詳しくは「東京くらしWEB」をご覧ください。

QRコードの画像

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱5 まちの安心・安全の確保」

問い合わせ先
生活文化局消費生活部取引指導課
電話 03-5388-3073

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.