ここから本文です。

報道発表資料  2019年06月17日  産業労働局

青山スタートアップアクセラレーションセンターにて
第8期アクセラレーションプログラム始動!

東京都は、政策課題の解決に結び付く分野や、ベンチャーキャピタリストが投資しにくい分野等で起業に取り組む方々へ、青山スタートアップアクセラレーションセンターにおいて短期集中型育成プログラムを提供しています。
このたび、125件の応募から採択された、以下の受講者に対する、第8期アクセラレーションプログラムが始動しますのでお知らせします。

受講者及び事業プラン

  会社名又はチーム名(代表者) 事業プラン
企業のロゴ画像1 AiCAN(高岡昂太) AIによる虐待相談の業務効率化及び人材育成
企業のロゴ画像2 Carstay株式会社(宮下晃樹) 5G・自動運転時代に向けた#VANLIFE(車中泊)プラットフォーム「Carstay(カーステイ)」
企業のロゴ画像3 合同会社クアッガ(斉藤優也) 廃棄をなくすパンのお取り寄せサイトrebake
企業のロゴ画像4 株式会社9lione(廣田雄将) 院内残薬をなくすクラウド医薬品管理「9lione(クリオネ)」
企業のロゴ画像5 株式会社クルーズマンズ(脇本香奈) クルーズ旅行のWEBプラットフォーム「Cruisemans(クルーズマンズ)」
企業のロゴ画像6 株式会社ジーケア(宮崎拓郎) 消化器疾患オンラインコミュニティ「Gコミュニティ」
企業のロゴ画像7 株式会社freecle(久保聡介) 難聴者の課題を解決する音声ソリューション αble
企業のロゴ画像8 ミルコル(小島貴之) 通話をしながら動画やWebを一緒に見れるアプリ『ミルコル』
企業のロゴ画像9 株式会社MILOQS(紙田剛) セルフメンタルトレーニングアプリの開発販売
企業のロゴ画像10 株式会社LINK(水野友喜) 介護サポーターマッチングサービス「イチロウ」

※高岡氏の「高」は、正しくは「はしごだか」です。
※宮崎氏の「崎」は、正しくは「大」が「立」のものです。
※プログラムについては別紙(PDF:268KB)をご参照下さい

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320-4749

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.