ここから本文です。

報道発表資料  2019年06月03日  産業労働局

「おもてなし親善大使」育成塾 参加者募集
東京の魅力を外国人旅行者に紹介しよう

東京都では、2020年に向け、東京の観光スポット、外国人への接し方等を学ぶ「おもてなし親善大使」育成塾の参加者を募集します。本育成塾では、有名講師陣による座学形式の講義の他に、外国人が多く訪れる観光スポットの見学や人力車体験など、外国人旅行者目線からの実地研修も行います。皆様のご応募をお待ちしています。

おもてなし親善大使とは…

おもてなしの心を持って、外国人旅行者に都内観光スポットを案内する中高生のボランティアです。育成塾を受講し、大使に任命されますと、年間を通しておもてなしを学ぶ研修・活動等【注】に参加することができます。

【注】2018年度の研修・活動等の実績

  • 浅草観光ボランティア体験
  • 東京マラソンファミリーラン2019、東京マラソンフレンドシップラン2019にて、ランナーへフェイスペイントを実施

おもてなし親善大使の任期

おもてなし親善大使の任期は、任命された日から当該大使が18歳に達する年度の末日までです。
※おもてなしを学ぶ研修・活動等は、任期を過ぎた22歳までの学生(社会人を除く)も参加可能です。

育成塾詳細

1 育成塾の内容

以下の日程(2日間)を通して、東京の観光案内をするために必要な知識を学びます。

  • 1日目(座学研修)都内観光地・歴史・文化等の知識、英会話、外国人へのおもてなし方法等
  • 2日目(実地研修)外国人旅行者が多く訪れる都内観光スポットの見学、人力車体験等

2 日程

  • A日程:多摩地区会場
    7月31日(水曜日) 座学研修(パルテノン多摩)
    8月1日(木曜日) 実地研修(都庁・浅草寺)
  • B日程:23区会場
    8月5日(月曜日) 座学研修(御茶ノ水トライエッジカンファレンス)
    8月7日(水曜日) 実地研修(都庁・浅草寺)

3 募集人数

合計100名程度(全2日程:各日程中学生25名程度、高校生25名程度)
※応募者多数の場合は抽選

4 応募資格

(1)都内在住または在学の中学生、高校生
(2)英語検定3級以上の合格者、またはそれに準ずる英語力を有すること 等

5 受講料

無料(研修会場までの交通費、昼食費用等の諸雑費は自己負担とします。)

応募方法

ホームページから募集要項をご確認いただき、「2019年度おもてなし親善大使育成塾申込書」へ必要事項をご記入の上、郵送にてお申込みください。2019年7月中旬までに、抽選結果(参加者に選ばれた方には日程等の研修案内)を自宅宛てに郵送します。

QRコードの画像

応募締切

2019年6月30日(日曜日)まで(当日消印有効)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
(事業全般について)
産業労働局観光部受入環境課
電話 03-5320-4800
(申込方法・実施内容等詳細について)
おもてなし親善大使育成塾事務局
電話 0120-124-177(平日9時30分~17時30分)

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.