ここから本文です。

報道発表資料  2019年05月31日  生活文化局

公衆浴場入浴料金の統制額について

本日開催された東京都公衆浴場対策協議会(会長 梅崎修 法政大学キャリアデザイン学部教授)において、去る2月7日に知事から検討依頼した「令和元年東京都公衆浴場入浴料金の統制額」について、下記のとおり報告が行われましたので、お知らせいたします。
なお、実施については、知事の決定、告示の手続きを経て、施行となります。

公衆浴場入浴料金統制額について、次のとおり報告する。

大人(12歳以上の者) 470円(現行460円)【注】
中人(6歳以上12歳未満の者) 180円(据え置き)
小人(6歳未満の者) 80円(据え置き)

【注】統制額改定の時期は、消費税率引き上げに合わせて10月1日の予定とする。
ただし、消費税率の引き上げが延期された場合には、延期時期が年度(令和2年3月)内であればそれに合わせて引き上げ、来年度(令和2年4月)以降であれば、改めて本協議会で検討することとする。

※別紙 令和元年東京都公衆浴場入浴料金統制額について(PDF:268KB)
※別紙 都内公衆浴場数及び入浴料金統制額の推移(PDF:156KB)
※別紙 第21次東京都公衆浴場対策協議会委員名簿(PDF:119KB)

詳しくは「東京くらしWEB」をご覧ください。

QRコードの画像

問い合わせ先
生活文化局消費生活部生活安全課
電話 03-5388-3058

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.