ここから本文です。

報道発表資料  2019年05月08日  産業労働局

次世代アントレプレナー育成プログラム事業
東京発・世界を変える起業家とビジネスを輩出するスタートアップコンテスト

「TOKYO STARTUP GATEWAY 2019」 エントリー開始

東京都は、起業家の「卵」を生み出すため、平成26年度よりビジネスコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY」を開始し、5年間で4,500名を超えるエントリーを集める国内最大級のビジネスプランコンテストとなっています。
本コンテストの特徴は、幅広い分野の起業家、ベンチャーキャピタリスト等の強力な支援体制のもと、事業参加者を育成していくという点であり、実際に様々な起業家が誕生しています。
そしてこの度、「TOKYO STARTUP GATEWAY2019」のエントリー受付を開始します。数多くの応募をお待ちしております。

ロゴ画像

TOKYO STARTUP GATEWAYのポイント

400文字からエントリー開始

最初から精緻な事業計画は必要ありません。エントリーは400文字から可能です。

参加者同士のコミュニティ

「起業同期」となる参加者同士の相互支援・切磋琢磨のコミュニティを重視しております。困難を共にするこのコミュニティは、起業のためのかけがえのない財産となります。

メンターと共にプランをブラッシュアップ

50人以上もの日本を代表する起業家・ベンチャーキャピタリスト・アクセラレーターがメンター(指導者、助言者)として強力にバックアップします。

実践的なビジネススクール

各分野で注目の起業家が講師となって、アイデア段階や起業初期に必要不可欠な知恵とノウハウを伝授します。

リソース獲得の機会を提供

創業メンバー、最初の顧客、メディア、エンジェル投資家など、創業期を支えてくれる重要なリソースとの出会いの場を用意します。

事業の流れ、メンターや過去のファイナリストの紹介は、以下を参照下さい。

応募資格

  • 平成31年4月1日現在で15歳以上、40歳未満の方
  • 応募するビジネスプランで令和元年度中に都内で実際に起業する意思のある方
    (都内で起業予定の方であれば、都外にお住まいの方も応募いただけます)

表彰

  • 最優秀賞100万円(1名) 優秀賞50万円(2名以内) その他オーディエンス賞等

募集期間

令和元年5月8日(水曜日)~7月7日(日曜日)

応募方法

公式ホームページ(外部サイトへリンク)からご応募ください。

QRコードの画像

決勝大会

令和元年12月1日(日曜日)を予定

事業の流れ

事業の流れの概要図

メンター

50人以上の先輩企業家やベンチャーキャピタリスト等がメンターや講師となって、若手起業家としての成長を強力に後押しします。

太田氏の写真

株式会社スクールウィズ
代表取締役 太田英基氏

佐々木氏の写真

freee株式会社
CEO 佐々木大輔氏

白木氏の写真

起業家・ジュエリーブランド
HASUNA Founder & CEO
白木夏子氏

中島氏の写真

Global Mobility Service株式会社
代表取締役 社長執行役員/CEO

中島徳至氏

米良氏の写真

READYFOR株式会社
代表取締役CEO
米良はるか氏

※一部メンター・講師の方のご紹介。今年もさまざまな分野の起業家や起業家育成の専門家の方にご就任頂く予定です。

2017のファイナリスト達(あいうえお順)

長岡氏の写真

長岡彩子さん

着物のシェアリングサービス。貸したいユーザーと借りたいユーザーをマッチング。着物ファンが安心して使いたくなるプラットフォームを提供するため、Matou合同会社設立。
着物の素晴らしさをより多くの人と共有するため、事業を展開中。

本多氏の写真

本多重人さん

誰でも小型機とパイロットをシェアできるプラットフォームを作り、空の世界も「所有から利用へ」移すことで個人で自由に空を使える世界を実現するため、株式会社Open Skyを設立。
新たな交通インフラとしての普及を目指し、事業を展開中。

 

永野氏の写真

永野将司さん

日本に住む全ての外国人に安価で良質な日本語教育を提供することで言語難民のいない社会を実現するため、株式会社NIHONGOを設立。
言語難民を撲滅するための新たな日本語教育を作るため、事業を展開中。

山口氏の写真

山口将秀さん

就労移行支援事業所を立ち上げ、福祉事業所と企業のマッチングを広げ、働き方や障がい理解の促進と啓発を進めていくため、株式会社トレパルを設立。
個々の特性を生かして働きたい方が社会で活躍するフォローをするため、事業を展開中。

※上記で紹介した方以外にも、数多くの起業家が生まれています。詳細は公式ホームページ(外部サイトへリンク)を確認下さい。

※本事業は特定非営利活動法人エティック(ETIC.)(外部サイトへリンク)に委託して実施します。
※ETIC.は、次世代を担う若者に対して様々な機会を提供することで、アントレプレナーシップ溢れる人材を育成・輩出し、社会に変革と創造を生み出すことを目指すNPOです。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320-4749

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.