トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 4月 > 「Society5.0」社会実装モデルのあり方検討会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2019年04月26日  戦略政策情報推進本部

「『Society5.0』社会実装モデルのあり方検討会」の設置及び第1回検討会の開催について

東京都では、新たな社会「Society5.0」【注】の実現に向けて、様々な分野の有識者や経済団体の代表者から構成される「『Society5.0』社会実装モデルのあり方検討会」を設置し、東京のあるべき姿や、第4次産業革命技術を活用した都独自の社会実装モデル構築の方向性について検討していきます。
この度、第1回検討会を下記のとおり開催いたしますので、お知らせします。
【注】Society5.0:ビッグデータやAIなどの先端技術を活用し、経済発展と社会的課題の解決を両立する新たな社会

1 開催日時

令和元年5月9日(木曜日) 13時30分から15時30分まで

2 場所

東京都庁第一本庁舎7階 大会議室

3 委員

別紙「『Society5.0』社会実装モデルのあり方検討会 委員名簿」(PDF:364KB)のとおり

4 主な内容(予定)

  1. Society5.0社会実装の方向性と今後東京都が取り組むべき施策
  2. 官民連携データプラットフォーム構築に向けた東京都の調査・検討例の報告
  3. 各委員による意見交換

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
戦略政策情報推進本部戦略事業部総務課
電話 03-5388-2017

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.