トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 4月 > テレワーク活用・働く女性応援助成金の受付を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2019年04月22日  産業労働局, (公財)東京しごと財団, 都市整備局

テレワーク活用・働く女性応援助成金
本日4月22日から助成金の受付を開始します

東京都は、快適な通勤環境や企業の生産性の向上を図る新しいワークスタイルや企業活動の東京モデルを「スムーズビズ」とし、全ての人々がいきいきと働き、活躍できる社会の実現に向け、2020大会の交通混雑緩和に向けた交通需要マネジメント(TDM)とテレワーク、時差Bizなどの取組を一体的に推進しています。
この取組の一環として、公益財団法人東京しごと財団と連携して、企業における、テレワーク環境の整備や、女性の新規採用・職域拡大を目的とした設備等の整備を支援するため、費用の一部を助成しています。
この度、2019年度の助成金の受付を開始しますのでお知らせいたします。

ロゴ画像

助成の内容

(1) テレワーク活用推進コース

働き方改革の推進に向けたテレワーク環境の整備を支援するため、テレワーク機器導入等に係る費用及び民間サテライトオフィスの利用に係る費用の一部を助成します。

助成対象 助成の対象となる費用の例 助成金上限・助成率
在宅勤務、モバイル勤務等を可能とする情報通信機器等の導入によるテレワーク環境の整備
  • モバイル端末等整備費用
  • ネットワーク整備費用
  • システム構築費用
  • 関連ソフト利用料
  • 上記環境構築を専門業者に一括委託する経費
限度額 250万円
助成率 2分の1
サテライトオフィスでのテレワーク導入に伴う民間サテライトオフィスの利用 民間サテライトオフィスの利用に係る経費 限度額 250万円
助成率 2分の1

(2) 女性の活躍推進コース

女性の新規採用・職域拡大等を目的とした、女性専用設備等の職場環境整備に係る費用の一部を助成します。

助成対象 助成の対象となる費用の例 助成金上限・助成率
女性の採用・職域拡大を目的とした設備等の整備
(新設・改修)
  • トイレ
  • ロッカー
  • 仮眠室
  • ベビールーム(子ども連れで出勤した場合の授乳・オムツ替えなどのスペース)
  • 工事現場に設置される仮設トイレ等の整備費用
限度額 500万円
助成率 3分の2

申請資格

(1) テレワーク活用推進コース

常時雇用する労働者が2名以上999名以下で、都内に本社または事業所を置く中堅・中小企業等であること。※他要件あり

(2) 女性の活躍推進コース

常時雇用する労働者が2名以上300名以下で、都内に本社または事業所を置く中小企業等であること。※他要件あり

申請受付期間

(1) 申請書類提出希望日の事前予約期間(電話予約)

2019年4月22日(月曜日)から2020年3月24日(火曜日)まで

<予約受付時間>平日9時00分~17時00分(12時00分~13時00分除く)
※土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休業。
※事前予約をされていない場合、申請書類の提出はできませんので、ご注意ください。
※予算の範囲を超えた場合は、事前予約期間内でも受付を終了します。

(2) 申請書類提出期間(持参提出)

2019年4月22日(月曜日)から2020年3月31日(火曜日)まで

<書類受付時間>平日9時00分~16時00分(12時00分~13時00分除く)
※土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休業。

本事業の詳細・募集要項・申請様式などは、ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

QRコードの画像1

助成対象期間

2年度以内
支給決定通知日以後、2021年3月末日までに終了する取組が対象です。

助成金利用企業の声

事例1 テレワークの導入

<企業の悩み>
家庭との両立ができる効率的な働き方を従業員に提供したい

<助成金利用後の声>

  • 育児・介護との両立が可能となり、離職防止につながりました!
  • 出張先でサテライトオフィスを利用することで、時間を有効に使えました!

事例2 女性の職域拡大のための環境整備

<企業の悩み>
採用の募集をかけても女性の応募がこない

<助成金利用後の声>

  • 更衣室兼休憩室を設置したことで、従業員間のコミュニケーションが向上しました!
  • 会社説明会資料などで職場環境のPRをしたところ、女性の内定につながりました!

事業の詳細はTOKYOはたらくネットをご覧ください

QRコードの画像2

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱5 誰もが活躍できるまち」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:人材育成・活躍支援 プロジェクト名:働き方改革の推進」

問い合わせ先
(助成金に関すること)
産業労働局雇用就業部労働環境課
電話 03-5320-4657
(公財)東京しごと財団雇用環境整備課
電話 03-5211-2397
(「スムーズビズ」に関すること)
都市整備局都市基盤部調整課
電話 03-5388-3317

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.