トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 4月 > キッズデザイン賞の審査料補助及び東京都知事賞の贈呈

ここから本文です。

報道発表資料  2019年04月02日  生活文化局

キッズデザイン賞の審査料を補助します!
優れた作品には「東京都知事賞」を贈呈します!

東京都は、日常における子供の事故が絶えないことから、子供の事故防止の視点で開発された、安全・安心に配慮された商品やサービスの普及を推進しています。
事業者による積極的な商品開発を支援することにより、安全・安心に配慮された商品等の普及を図るため、「第13回キッズデザイン賞」【注】の「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」に都内の中小企業及び個人事業者が応募する際の審査料を補助します。
また、都内の中小企業及び個人事業者で、キッズデザイン賞の「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」で受賞した作品から、特に優れた作品1点に「東京都知事賞」を贈呈します。

【注】キッズデザイン賞とは
特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催する、子供たちの安全・安心に貢献するデザイン等を顕彰する制度。子供向けの製品等に限らず、大人向けのものでありながら、子供目線を持った製品や施設、調査研究活動等を対象として幅広く募集するもので、受賞作品には「キッズデザインマーク」の使用が認められます。

キッズデザイン賞のロゴ画像

1 補助対象

補助を受けるためには、次のすべてに該当することが必要です。

  1. 応募部門が「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」であり、応募作品の特長がこの部門の趣旨に合致していると認められること。
  2. 中小企業基本法第2条に該当する中小企業、個人事業者であること。
  3. 登記簿謄本に記載の本店所在地が東京都内であること。

上記1.~3.のすべてに該当しても、次の場合は対象外となります。

  • 大企業から出資を受けている場合
  • 連名の応募企業に大企業が含まれている場合
  • 連名の応募企業・団体から資金提供を受けている場合
  • 応募作品が国や自治体から補助を受けて作成したものである場合

2 補助内容

審査料54,000円(消費税込)を御負担いただくことなく応募ができます。
(免除した審査料分は、東京都が特定非営利活動法人キッズデザイン協議会へ支払います。)

3 申請書類

  1. 「子供の安全に配慮した商品等の顕彰に係る東京都審査料補助」申請書
  2. 応募企業・団体の登記簿謄本(応募時点で発行日から3ヶ月以内のもの)
    個人事業主の場合は、「個人事業の開業・廃業等届出書」の写し
  3. 従業員数がわかる資料(会社案内や企業ホームページの出力とそのURL等)

4 申請方法

  1. キッズデザイン賞Webサイトの応募フォームにある「東京都審査料補助の申請」欄にチェックをしてください。
  2. プレゼンシート等を作成し同Webサイト上にアップロードしてください。
  3. 同Webサイトの「子供の安全に配慮した商品等の顕彰に係る東京都審査料補助」ページより申請書をダウンロードのうえ、御記入、御捺印いただき、上記の申請書類をそろえ原本をキッズデザイン賞事務局(〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-10虎ノ門35森ビル7階)まで郵送してください。

5 申請期限

  • Webサイト応募フォームでの申込・プレゼンシートの提出:平成31年5月10日(金曜日)18時00分まで
  • 申請書類の郵送:平成31年5月10日(金曜日)までの消印有効

6 その他

QRコードの画像1

※参考 東京都の審査料補助を利用し、第12回キッズデザイン賞を受賞した作品(PDF:407KB)

詳しくは東京くらしWEBをご覧ください。

QRコードの画像2

問い合わせ先
生活文化局消費生活部生活安全課
電話 03-5388-3055

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.