トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 3月 > 平成31年度「被災地応援ツアー」取扱事業者が決定

ここから本文です。

報道発表資料  2019年03月28日  産業労働局

ふくしま⇔東京キャンペーン
平成31年度『被災地応援ツアー』取扱事業者が決まりましたので、ご案内します

東京都では、福島県の観光振興と地域経済の復興を継続して支援するため、平成31年度も引き続き「被災地応援ツアー」を実施します。
この事業は、旅行者が福島県を訪れ、宿泊や飲食、地域特産品の購入等の消費活動を通じて地域経済を活性化し、復興を支援することを目的としています。
4月からの「被災地応援ツアー」取扱事業者が決定しましたので、ご案内します。
なお、平成31年度より、福島県が推進する「ホープツーリズム事業」を支援するため、公益財団法人福島県観光物産交流協会も、新たに取扱事業者に追加します。

1 「被災地応援ツアー」取扱事業者及び取扱開始日などについて

取扱事業者

取扱開始日等

  • 本事業は4月1日から開始しますが、旅行事業者により、対象とする旅行商品や行程等が異なります。
  • 取扱開始日などの詳細は、取扱旅行事業者に直接ご確認ください。
    (都庁での手続きはありません。)

支援内容の概要

本事業に参加登録している都内旅行事業者が販売する、福島県への宿泊・日帰り旅行を対象とします。(参加旅行事業者を利用せず宿泊施設等を旅行される方が直接予約した場合等は対象外となります。)
【宿泊】1人1泊 3,000円(1回の旅行で2泊まで・延べ20,000泊)
【日帰り】1人1回 1,500円(延べ15,000人)

※申込時に参加資格(都内在住、在勤、在学)を確認します。公的証明書をご準備ください。

2「ホープツーリズム」参加への支援開始について

  • 福島県が推進する「ホープツーリズム」とは、東日本大震災による被害が特に大きかった福島県沿岸部を中心に観光振興のため、復興に挑戦し続ける人々との出会いや現地視察を通じて、福島のありのままの姿に触れる旅行プログラムです。
  • 公益財団法人福島県観光物産交流協会(福島県福島市)を通じて予約した本旅行プログラムについても対象とします。具体的な募集内容などは、同協会に直接ご確認ください。
    (電話 024-525-4024ホームページ(外部サイトへリンク)

※本件は、東京都が展開する「ふくしま⇔東京キャンペーン」の一環として実施する事業です。
※本事業の実施は、平成31年3月31日までに、東京都議会において、平成31年度東京都歳入歳出予算が可決されることが前提となります。

問い合わせ先
(本報道発表について)
産業労働局観光部受入環境課
電話 03-5320-4627
(旅行事業者について)
(公財)東京観光財団地域振興部
電話 03-5579-2682

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.