ここから本文です。

報道発表資料  2019年03月26日  生活文化局

Tokyo Tokyo FESTIVAL企画公募 採択事業「まさゆめ」
2020年の空に浮かぶ“顔”募集開始のお知らせ

東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団は、オリンピック・パラリンピックが開催される2020年の東京を文化の面から盛り上げるため、Tokyo Tokyo FESTIVALとして様々な文化プログラムを展開しています。
先般2月1日に発表したTokyo Tokyo FESTIVAL企画公募採択事業「まさゆめ」につきまして、下記のとおり、2020年の東京の空に浮かぶ「顔」候補の募集を開始します。

まさゆめのイメージ画像

1 応募要件

年齢・国籍・性別を問わず、どなたでもご応募いただけます。
※応募いただいた顔写真はワークショップ等の顔を選定するプロセスで広く使用されます

2 応募期間

平成31年(2019年)3月26日から6月応募締切予定

3 応募方法

「まさゆめ」公式ホームページ(外部サイトへリンク)よりご応募いただけます。
※詳細は別紙(事務局報道発表)(PDF:1,149KB)及びホームページをご参照ください

QRコードの画像1

「まさゆめ」公式ホームページ

「まさゆめ」とは

世界中から募集して選んだ、ただ一人の「顔」を東京の空に出現させるアートプロジェクト。
世界中から集まった顔の中から、一人を選び、その顔の巨大なオブジェを制作して2020年の東京の空に浮かべます。顔を選定するプロセスの中で、2020年に浮かべるべき一人の顔がどういうものかについて、誰もが参加できる会議の場等で参加者やアーティストが議論し、共にプロジェクトの意味や本質について考えるとともに、個であると同時に公である我々の存在を見つめなおし、その不思議や実感をあらためて人類に問う企画です。

「Tokyo Tokyo FESTIVAL 企画公募」とは

Tokyo Tokyo FESTIVAL の中核となる文化プログラムのアイデアを、一般から幅広く募った結果、国内外から2,436件におよぶ企画アイデアが寄せられ、その中から13の実施案を選定しました。公募で選ばれた13件は今後、東京都及び公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京の主催事業として実施し、人々の記憶に残るプログラムとして、2020年を超えて、東京がよりクリエイティブな文化都市へとステップアップしていくことを目指します。

QRコードの画像2

Tokyo Tokyo FESTIVAL企画公募ホームページ(外部サイトへリンク)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱8 芸術文化の振興」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信 プロジェクト名:東京文化プログラムの拡充・推進」

問い合わせ先
生活文化局文化振興部企画調整課
電話 03-5320-7736

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.