トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 3月 > 平成31年度 インターネット都政モニター500名を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2019年03月26日  生活文化局

平成31年度 インターネット都政モニター
500名を募集します!

東京都では、都政の緊急課題等に関する意見・要望等を迅速に把握するため、平成31年度インターネット都政モニターを募集します。
モニターとしてご回答いただいた方には、謝礼として図書カードを進呈します。

インターネット都政モニターのイメージ画像

インターネット都政モニターのイメージ

1 募集人数

500名

2 募集期間

平成31年(2019年)4月10日(水曜日)午前9時00分から
平成31年(2019年)5月7日(火曜日)午後5時00分まで

3 応募方法

東京都公式ホームページ(申込専用ページ)からお申込みください。
又は「都政モニター」で検索してください。

4 募集要項

依頼内容

都政の緊急課題等に関する意見・要望等を迅速に把握するため、インターネットを利用して、都政に関するアンケートの回答及び都政のテーマ(課題)に対する意見の提出を行う。

1 アンケートの回答(任期内に6回予定)

【平成30年度実施内容(参考)】

  1. 自転車の安全で適正な利用
  2. 選挙に関する啓発事業
  3. 東京と都政に対する関心
  4. 薬物乱用に対する意識
  5. 民有地の緑の保全
  6. 安全・安心・快適な道路整備に向けて

2 テーマ意見の提出(任期内に3回予定)

1回につき3問以内の課題について、自由記述方式により意見を述べる。

募集内容

1 人数

500人

2 要件

都政に関心があり、協力の意志をお持ちの方(下記の条件をすべて満たすこと)

  1. 年齢が満18歳以上(応募時点)で、都内に居住していること
  2. 個人のEメールアドレスを有し、パソコンからインターネットによるホームページの閲覧及びEメールの送受信を日本語でできること
  3. 都又は都内各区市町村に属する地方公務員【注】でない方
    【注】地方公務員法(昭和25年法律第261号)第3条第2項に規定する一般職の地方公務員又は同条第3項第1号、第1号の2若しくは第6号に規定する特別職の地方公務員

※モニターの方が使用される機器や通信費用等は、モニター本人の負担となります。

3 応募方法

募集期間中に東京都公式ホームページ(申込専用ページ)からお申し込みください。
又は「都政モニター」で検索してください。

4 募集期間

平成31年(2019年)4月10日(水曜日)午前9時00分から同年5月7日(火曜日)午後5時00分まで

5 決定

応募者多数の場合は、性別・年代・居住地域等を考慮して選考します。
経験のある方のご応募も可能ですが、経験のない方を優先させていただきます。
結果は6月上旬までにお申し込みのアドレス宛にEメールで通知します。

6 任期

依頼する日から2020年3月31日まで
ただし、上記「依頼内容」を3回以上連続して実行されない場合は、任期中であってもモニターを取り消すことがあります。

7 謝礼

  • アンケートの回答
    1回につき500円分の図書カードを進呈します。
  • テーマ意見の提出
    3回実施のうち、2回提出の場合は500円分、3回提出の場合は1000円分の図書カードを進呈します。

※謝礼は回答実績に応じ任期末に一括して郵送します。

8 その他

インターネット都政モニターは、個人情報保護のため「プライバシーマーク」を有する事業者に業務委託を行い実施します。

問い合わせ先

生活文化局 広報広聴部 都民の声課 調査担当
電話:03-5388-3159
Eメール:S0000010(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

問い合わせ先
生活文化局広報広聴部都民の声課
電話 03-5388-3159

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.