トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年(2019年) > 3月 > IPC(国際パラリンピック委員会)CEO退任 知事コメント

ここから本文です。

報道発表資料  2019年03月22日  オリンピック・パラリンピック準備局

IPC(国際パラリンピック委員会)CEO退任に関する知事コメント

3月21日にIPCのハビエル・ゴンザレスCEOの退任が発表されたことを受け、知事のコメントを下記のとおり、お知らせいたします。

東京都知事 小池百合子

昨日、IPCからハビエル・ゴンザレスCEOが退任されるとの発表がありました。2002年から17年間、IPCのディレクターやCEOとして精力的に活動され、数々の御功績を残されてきたことに心から敬意を表します。また、東京2020大会の開催準備について、これまでご指導、ご助言をいただきましたことに心より感謝申し上げます。
東京2020大会まであと500日を切りました。東京は世界で初めて2回目の夏季パラリンピックを開催する都市であり、パラリンピックの成功が東京2020大会の成功につながるものと確信をしております。
都は今後とも、パラリンピックの成功に向けて、IPCのご指導を賜りながらオールジャパンで大会の準備を加速してまいります。

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局パラリンピック部調整課
電話 03-5388-2878

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.