トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 3月 > 「女子アスリートのコンディショニングガイド」を作成

ここから本文です。

報道発表資料  2019年03月22日  オリンピック・パラリンピック準備局

「女子アスリートのコンディショニングガイド」を作成しました
ベストパフォーマンスは、適切な体調管理から

東京都は、女子アスリートが適切な体調管理ができるよう、都内ジュニアアスリート及び指導者等に向けた普及啓発冊子と概要チラシを作成しました。
主な内容は、成長期の身体的特徴や競技活動の留意点、適切な体調管理(コンディショニング)のポイント、婦人科受診のためのチェックシート等を記載しています。
本冊子は、有識者による検討会での議論を基に、漫画やイラストによる説明により女子中高生にもわかりやすい内容とし、今後は競技団体を通じて、ジュニアアスリートに配布するほか、都内の中学校・高等学校・特別支援学校の保健室に複数常備します。
また、部活動や競技団体の指導者にも配布し、理解促進を図ります。

冊子のイメージ画像

冊子「女子アスリートのコンディショニングガイド」

目的

アスリートの競技力向上に向けては、技術面・心理面の強化に加え、スポーツ医・科学的なサポートに着目した日々のコンディション管理が重要です。成長期である女子アスリートが女性特有の体調変化や課題について、相談しにくかったり、自分一人で抱え込んだりすることで健康を損なうことが無いように、正しい知識やポイントを記載した冊子等により普及と理解を促進し、競技力の向上をサポートする目的で作成しました。

内容

1 良いコンディションをつくるための基礎知識

  • 月経不順や低骨密度は、栄養不足による女性特有の健康課題

2 女子アスリートに起こりがちなトラブル

  • 膝の怪我、貧血、月経不順等、引退後の健康に影響

3 良いコンディションづくりのポイント

  • バランスの良い食事で栄養摂取、ぐっすり眠って疲労回復

4 パフォーマンスを最大限発揮するために

  • 一人で抱えず家族や指導者、サポーターに相談

配布先・活用方法

1 冊子

  • 都内中学校、高等学校、特別支援学校(以下、「都内学校」という。)の「保健室」に複数常備して、女子中高生等の指導に活用いただきます。
  • 学校、競技団体、障害者スポーツ団体等に配布し、指導者等への理解促進を図ります。

2 概要チラシ

  • 冊子の要点をまとめた概要チラシを、都内学校の女子中高生全員に配布して周知し、身体のことで気になることがある場合は、家族などに相談するなど、理解促進を図ります。

本文と概要チラシの内容は、スポーツTokyoインフォメーション(外部サイトへリンク)で、ご覧・ダウンロードいただけます。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部事業推進課
電話 03-5320-7715
ファクス 03-5388-1337
Eメール S9000148(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.