ここから本文です。

報道発表資料  2019年03月15日  オリンピック・パラリンピック準備局, 公益財団法人東京都スポーツ文化事業団

2019東京国際ユース(U-14)サッカー大会を開催

11回目の開催となる本大会では、地元東京をはじめ、国内のジュニアユース世代の9チームの選手たちが集結し、強豪「ボカジュニアーズ(ブエノスアイレス)」やクラブ創設100年を越える名門「トッテナムホットスパーFC(ロンドン)」など、海外からの11チームを迎え撃ちます。
お誘い合わせの上御来場いただき、若い選手たちの熱戦に御声援をお願いいたします。(詳細は別添のチラシ(PDF:2,463KB)を御覧ください。)

イベントのロゴ画像

1 開催概要

主催

東京都 公益財団法人東京都スポーツ文化事業団 公益財団法人東京都サッカー協会

特別協力

公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)

協力

一般社団法人日本障がい者サッカー連盟 他

日程

  • 1次ラウンド
    5月3日(金曜日・祝日)、4日(土曜日・祝日)
  • 2次ラウンド
    5月5日(日曜日・祝日)、6日(月曜日・振替休日)決勝戦終了後、表彰式・閉会式

会場

駒沢オリンピック公園総合運動場 陸上競技場 第二球技場 補助競技場
AGFフィールド(1次ラウンドのみ)

参加予定

北京 ベルリン カイロ ジャカルタ モスクワ ニューサウスウェールズ パリ サンパウロ ソウル ブエノスアイレス ロンドン 岩手・宮城・福島・茨城(各県トレセン選抜) 柏レイソル 東京(都トレセン選抜・都中体連選抜・FC東京・東京ヴェルディ)
※参加都市・チームは変更になる可能性もございます。御了承ください。

イベントの様子の写真

2 サッカー教室参加者募集(参加費無料:要事前申込)

日時

  • FC東京ジュニアサッカー教室
    5月5日(日曜日・祝日) 10時00分~11時30分(定員60名)
  • 北澤豪インクルーシブ親子サッカー教室【注】
    5月6日(月曜日・振替休日)10時00分~11時30分 (定員100組200名)
    【注】インクルーシブサッカーとは障害者と健常者が一緒になってプレーするサッカー
    【注】アイマスクを使って行うブラインドサッカーの体験会も開催します。(当日受付のみ)

会場

駒沢オリンピック公園総合運動場 陸上競技場

参加費

無料

※最新情報はホームページ(外部サイトへリンク)で随時お知らせいたします。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」
「スマート シティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部事業推進課
電話 03-5320-7726
(公財)東京都スポーツ文化事業団国際交流事業 山内・横田
電話 03-5413-6922

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.