ここから本文です。

報道発表資料  2019年03月07日  総務局, 産業労働局

“東京宝島ミュージアム”を開催!
あなたの知らない東京が見つかる

東京にある11の島々の魅力を体感できるイベント「東京宝島ミュージアム あなたの知らない東京が見つかる」を開催します。都心にいながら、島しょ地域の魅力を見て、聴いて、味わって、感じることができるプログラムを展開します。ぜひ、この機会にみなさんにとっての「東京宝島」を見つけにご来場ください。

イベントのロゴ画像

開催日時

平成31年3月22日(金曜日)から24日(日曜日)まで
11時00分から18時00分まで ※22日(金曜日)は13時00分から開始

会場

東京ミッドタウン アトリウム(東京都港区赤坂9-7-1)

主な内容

  • 11島の魅力を体感できる様々な展示(VRなど)
  • 島食材を使用したスイーツ販売、飲食店とのタイアップ
  • 島を取材したインフルエンサーや島食材生産者によるステージイベント
  • 東京宝島フォトコーナー
  • 島の方々によるブランディングの成果発表・ビジネスマッチング

※プログラムの詳細はホームページ(外部サイトへリンク)で順次公開予定

11島の魅力を体感できる展示

VR映像・音声等×各島の様々な魅力

島食材を味わう

島食材を使ったスイーツ販売
<メニュー例>
島レモンや明日葉を使ったファンネルケーキ(500円)
※なくなり次第終了

メニューのイメージ画像

 

タイアップのイメージ画像1 タイアップのイメージ画像2 タイアップのイメージ画像3
ミッドタウン内飲食店とのタイアップ

トークセッションの登壇者

登壇者の写真1

フォトグラファー
6151さん

12

モデル・ライター
斉藤アリスさん

 

登壇者の写真3

日本仕事百貨代表
(株)シゴトヒト代表取締役
ナカムラケンタさん


登壇者の写真4

モデル・エッセイスト
前田エマさん

 

15

(株)マガジンハウス
コロカル編集長
及川卓也さん

登壇者の写真6

編集者・ライター
薮下佳代さん

太平洋に浮かぶ島々に見立てた会場イメージ

会場のイメージ画像

※上記画像はイメージです。

参考

都は、東京宝島事業の一環として、利島の「ヤブツバキ(椿油)」と青ヶ島の「あおちゅう」のブランド化に取り組んでいます。
以下のとおり、ブランディングアドバイザーによるトークイベントを開催しますので、ぜひお越しください。

江副直樹×小倉ヒラク トークイベント 利島「ヤブツバキ(椿油)」と青ヶ島「あおちゅう」の魅力

開催日時

平成31年3月17日(日曜日)18時00分開場 18時30分から21時30分まで

会場

離島キッチン日本橋店
(住所)東京都中央区日本橋室町2丁目4番3号 日本橋室町野村ビル地下1階
ホームページ(外部サイトへリンク)

会場の写真
会場
離島キッチン日本橋店

対象

バイヤー・小売店・料飲店等

主な内容

利島・青ヶ島の歴史・文化・風土によって生み出される椿油とあおちゅうの魅力や展望を、様々な視点から語り合います。
実際に椿油の試用やあおちゅうの飲み比べも体験いただけます。

青ヶ島産「あおちゅう」
あおちゅうの写真 小倉氏の写真
ブランディングアドバイザー
小倉氏
利島産「ヤブツバキ(椿油)」
ヤブツバキの写真 江副氏の写真
ブランディングアドバイザー
江副氏

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱7 多摩・島しょ地域のまちづくり」
「スマート シティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
(東京宝島ミュージアムに関すること)
東京宝島事業運営事務局(株式会社コミュニケーション科学研究所内)
電話 03-6709-8434
(離島キッチントークイベントに関すること)
東京宝島離島キッチンイベント運営事務局(NPO法人離島経済新聞社内)
電話 03-5432-9831
産業労働局商工部調整課
電話 03-5320-4772
(その他、東京宝島事業に関すること)
総務局行政部振興企画課
電話 03-5388-2436

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.